読書と出版

  1. 「違いのわかるあなた」になるためにうってつけの本

      はじめにあなたは何度も読み返すべき本、あなたは持っていますか?現在、10数冊、阿久澤はリストとして持っています。そのリストを知りたい? (さ…

  2. 雑誌「THE BIG ISSUE」を知っていますか?

    『ホームレスから社長になった男の逆転法則』を読みました。…

  3. 大きな結果をもたらす小さな原因にはどんなものがあるのか?

     あなたは社会を自分の手で大きく変えてみたい、と思ったり、願ったりしたことはありませんか? そうした一見大それたことに見える思いや希望の実現を私は否定し…

  4. 「ワクワク系マーケティング」本の決定版!

    はじめに 小阪裕治著『「惚れるしくみ」がお店を変える!』を読みました。これは「ワクワク系マーケティング」のバイブル本。あなたにもできる「惚れるしくみ」が…

  5. 誰かをサプライズさせたくなる本

    アメリカのオフィスを舞台にした映画などを見ていると、サプライズ・パーティーの場面に出くわすことがよくあります。 そうした場面にあなたならどのように反応する…

  6. 「江古田文学」70号  [文化考現論] 連載 第7回

    江古田文学 70号が発売となりました。 (さらに…)…

  7. 不透明な時代を読み解くためのバイブル 秋山隆平 『情報大爆発』

    あなたは、現在の不透明な経済・社会状況を展望するためのパラダイムを手に入れたくありませんか?大きな経済的・社会的な変化が進行中であることをあなたはさまざまな…

  8. 江古田文学 69号 特集 太宰治 生誕100年記念

    江古田文学 69号が発売となりました。僕の連載、文化考現論も第6回を迎えました。今回のテーマは「メディアを読み解く思考法とフレームワーク」です。 (さ…

  9. 『メディア・リテラシー』刊行

      執筆者の一人として第一章を担当した  芸術メディア研究会編 『メディア・リテラシー』 が  静岡学術出版より出版されました。  また今回…

  10. 江古田文学 68号

    江古田文学68号が発売されました。私の連載『文化考現論』も第五回を迎えました。 (さらに…)…

  11. 江古田文学 67号

    2008年3月15日 発行の江古田文学 67号。特集「名無しの才能」の中で「ウェブに集うソーシャル・アニマル」という論考を書きました。 連載第四回を迎えた【文化…

  12. 内田樹『下流志向』

    消費主義的なイデオロギーが社会に広く浸透しただけでなく、子供の成長過程にも早くから入り込んでいる。  そこを出発点にして、現代社会の若者に見られる二…

  13. パオロ・マッツァリーノ著『つっこみ力』

    パオロ・マッツァリーノ『つっこみ力』を読んだ。メディア・リテラシーの批判は減点法だが、つっこみ力は批判するだけでなく「わかりやすさ」や「おもしろさ」といった他者…

  14. 報道写真と対外宣伝

    報道写真と対外宣伝―15年戦争期の写真界posted with amazlet on 08.01.09柴岡 信一郎 日本経済評論社 (2007/01)売り上げラ…

  15. 佐々木俊尚著『グーグル』

    グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 文春新書 (501)posted with amazlet on 08.01.09佐々木 俊尚 文藝春秋 …

  16. 『ニチゲー力』

    ニチゲー力―日大芸術学部とは何かposted with amazlet on 08.01.09山下 聖美 三修社 (2006/07)売り上げランキング: 239…

フォローして更新情報を取得



follow us in feedly
  1. WEB

    電子マガジン Manyo -万葉-
  2. 日記

    年頭のご挨拶
  3. 日記

    オープン戦を観戦
  4. 日記

    Creature Thought Extinct Found in Cuba
  5. 日記

    高校時代からの友人、石坂淳と会食
PAGE TOP