読書と出版

T. ホプキンス R. ヒルバート 『グッド・マン 幸福を引き寄せる生きかた』

 

物語を通して「人生を幸福に生きるための6つの知恵」を紹介する本、とシンプルに説明することもできます。


しかし、それだけでは伝わらないことが多すぎる本です。


『グッド・マン 幸福を引き寄せる生きかた』

人生、仕事、家族についての本質的な知恵やヒントが200ページ足らずの物語の中にぐっと凝縮されています。

普段あまり本を読まないという人でも本格的な小説という形ではないのでさらりと読めてしまうと思います。

ペイ・フォワード [DVD]

私は、映画『ペイ・フォーワード』が好きなのですが、この本に流れる哲学は『ペイ・フォーワード』に通じるものがあり個人的なツボにはまりました。

ネタバレになるので、ストーリーの細部には言及しませんが、ここ最近読んだ本の中で一番感動的な本。

気になった人は手に取ってみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 読書と出版

    ヒトラー暗殺計画とスパイ戦争

      『ヒトラー暗殺計画とスパイ戦争』 ジョン H.ウォラー (著)…

  2. 読書と出版

    パオロ・マッツァリーノ著『つっこみ力』

    パオロ・マッツァリーノ『つっこみ力』を読んだ。メディア・リテラシーの批…

  3. 読書と出版

    失敗学のすすめ

    この本、 『失敗学のすすめ』(畑村 洋太郎著、講談社、2000年)の…

  4. 読書と出版

    読書にまつわる記憶

     小学校低学年の頃の読書にまつわる記憶とたどってみると.... (…

  5. 読書と出版

    大きな結果をもたらす小さな原因にはどんなものがあるのか?

     あなたは社会を自分の手で大きく変えてみたい、と思ったり、願った…

  6. 読書と出版

    『罪なき囚人たち』

    ロジャー ダニエルズ 『罪なき囚人たち―第2次大戦下の日系アメリカ人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 連載

    【連載 第4回】ストーリー思考の4大ステージ ~ 自分が今いるステージを確認しよ…
  2. 広報・PR

    ピカソとゴッホの人生に見るPR力の差
  3. 広報・PR

    生まれて初めてのプレスリリース配信!
  4. 日記

    【ご注意ください】架空請求詐欺被害に遭いました
  5. 読書と出版

    青木仁志著『一生折れない自信のつくり方 実践編』
PAGE TOP