読書と出版

T. ホプキンス R. ヒルバート 『グッド・マン 幸福を引き寄せる生きかた』

 

物語を通して「人生を幸福に生きるための6つの知恵」を紹介する本、とシンプルに説明することもできます。


しかし、それだけでは伝わらないことが多すぎる本です。


『グッド・マン 幸福を引き寄せる生きかた』

人生、仕事、家族についての本質的な知恵やヒントが200ページ足らずの物語の中にぐっと凝縮されています。

普段あまり本を読まないという人でも本格的な小説という形ではないのでさらりと読めてしまうと思います。

ペイ・フォワード [DVD]

私は、映画『ペイ・フォーワード』が好きなのですが、この本に流れる哲学は『ペイ・フォーワード』に通じるものがあり個人的なツボにはまりました。

ネタバレになるので、ストーリーの細部には言及しませんが、ここ最近読んだ本の中で一番感動的な本。

気になった人は手に取ってみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 読書と出版

    たかが段取り力、されど段取り力

      あなたは仕事においてもプライベートにおいても自分のことを「段取り」…

  2. 読書と出版

    青木仁志著『一生折れない自信のつくり方 実践編』

    はじめに筆者の講演を録音したCDが本に付属していて、そちらに魅力を感…

  3. 平野 敦士 カール 『新・プラットフォーム思考』

    読書と出版

    平野 敦士 カール 『新・プラットフォーム思考』

      この本の著者はミスター「オサイフケータイ」として海外でも評価が高い…

  4. 読書と出版

    『伊那谷少年記』

    勤務先の大学の講師である下原敏彦先生から直接いただいた『伊那谷少年記』…

  5. 読書と出版

    『ニチゲー力』

    ニチゲー力―日大芸術学部とは何かposted with amazlet…

  6. 読書と出版

    大百科という言葉に弱かった

    僕の場合、けっこう環境的に恵まれていたと思うのだが、高校二年生くらい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 連載

    ドラゴンの姿を事前に思い浮かべることで危機対応能力をアップする
  2. ストーリー思考

    やっぱり? TOHOシネマズが好き
  3. English/英語

    これだけは押さえておきたい!学習効果を最大限に高めるための5つのポイント:英語学…
  4. コミュニケーション

    相手との距離感を縮める
  5. ストーリー思考

    Whyからはじめよ! 「ビジョンのシェア」が本当のゴール
PAGE TOP