読書と出版

江古田文学 67号

ekoda_bungaku_67.jpg2008年3月15日 発行の江古田文学 67号。

特集「名無しの才能」の中で「ウェブに集うソーシャル・アニマル」という論考を書きました。

連載第四回を迎えた【文化考現論】では、「メディア空間におけるソーシャル・キャピタル」というタイトルでメディア空間に関する自身の問題意識を整理しました。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…

関連記事

  1. 読書と出版

    Newnovelist

    知り合いのところにいったときに、なんだか気になるパッケージがあったの…

  2. 読書と出版

    大百科という言葉に弱かった

    僕の場合、けっこう環境的に恵まれていたと思うのだが、高校二年生くらい…

  3. 読書と出版

    「江古田文学」70号  [文化考現論] 連載 第7回

    江古田文学 70号が発売となりました。 (さらに&hellip…

  4. 読書と出版

    『行列のできるメルマガ作成入門』

    高橋浩子『行列のできるメルマガ作成入門』(翔泳社、2004)を読んだ。…

  5. 読書と出版

    『罪なき囚人たち』

    ロジャー ダニエルズ 『罪なき囚人たち―第2次大戦下の日系アメリカ人…

  6. 読書と出版

    青木仁志著『一生折れない自信のつくり方 実践編』

    はじめに筆者の講演を録音したCDが本に付属していて、そちらに魅力を感…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    EDO WONDERLAND日光江戸村は日本文化を楽しく体験できるテーマパーク!…
  2. ストーリー思考

    完全無欠のヒーローの自慢話なんか誰も聞きたくない
  3. 読書と出版

    報道写真と対外宣伝
  4. ストーリー思考

    私が経験したゲリラマーケティング
  5. ブログ

    パーソナル・メディアの多様性
PAGE TOP