メディア・文化観察

  1. ICR-B80RM

    Soan blogでも推薦されていたSanyoのIC Recorder、diply talk ICR-B80RMを購入した。 大学の学部生の頃は、いくつか…

  2. Sigmarion2

    Sigmarion2を購入してから、けっこう時間が経過した。ずいぶん前だったが、大学の先生の一人がモバイルを持ち歩いて、いつも原稿を書いている、という話を聞…

  3. 暗黒の監視社会?

    帰りがけ所沢駅構内で、引率の教師か補導員かはわからないが、明らかに小学生と思われる男の子の鞄から、煙草の箱とライターをとりあげている現場を目撃した。男の子は…

  4. ヴィデオ・チャット

      インターネット接続がやっと確立したので、ウェブ・カメラを購入する。前に住んでいたところは、ファイアーウォールの設定がヴィデオ・チャットをできないような形にな…

  5. 写真と想像力

    僕が本格的にデジタルカメラを使い始めたのは2000年6月からで、もう3年以上経過している。デジタルになって写真をずいぶん身近に感じるようになった。それでもメモ…

  6. 『デジカメ時代の写真術』

    森枝 卓士 『デジカメ時代の写真術』(日本放送出版協会、2003)新宿の青山ブックセンターで平積みになっていたものを購入。こういう工夫をして、こういったと…

  7. DTP業界標準の行方

    僕が卒業し、先日までTA(ティーチング・アシスタント)を務めていた日本大学芸術学部文芸学科にはDTP実習という授業がある。今はQuark Xpress+Macと…

  8. 『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』

    マイ・ビッグ・ファット・ウェディング(原題はMy Big Fat Greek Wedding)をシネマ・メディアージュで観てきた。ストーリーをごく簡潔に表現…

  9. 映画鑑賞メモ

    最近ビデオやDVDで観た映画。■Girlfight(2000)監督・脚本:Karyn Kusama出演:Michelle Rodriguez、Jaime …

  10. Matrix Reloaded

    遅ればせながらシネマ・メディアージュでMatrix Reloadedを観てきた。もう封切り時のような熱狂はすっかり落ち着いた感がある。Matrix Reload…

  11. 多摩テック

    高校時代の友人と三人で多摩テックに行って来た。多摩テックに行くのは初めて。午前中から行って、人手がかなり少なかったので、いろいろなアトラクションを次から次へと体…

  12. 『闇の王子ディズニー』

    マーク・エリオット『闇の王子ディズニー(上・下)』(古賀林幸訳、草思社、1994)ディズニーの生涯を活き活きと描いている。ディズニー社やウォルトの遺族たちの許…

  13. 8mile

    僕も半年前ほど前に映画館で観まして、また最近見直しました。…

  14. 『偽装するニッポン』

    中川理『偽装するニッポン』(彰国社,1996)を読んだ。 ディズニーランドが日本に持ち込んだポストモダン的な仮構世界。それは、ディズニーランドの閉鎖された環境で…

  15. 『ピンポン』

    パートナーがレンタルしてきた『ピンポン』を観た。松本 大洋の原作マンガを読んでいないが、おそらくそちらの方がストーリーとしては面白いのだろう、と想像した。この映…

  16. 『シッピング・ニュース』

    幼いときに、父親にある種の虐待を受け、トラウマを抱え、成人しても自分に自信を持つことができなかったクオイル(ケビン・スペイシー)という男の物語。父親にあわやのと…

フォローして更新情報を取得



follow us in feedly
  1. ライフハック

    RSSリーダーのススメ
  2. 映画・写真・音楽

    「コーチ・カーター」  コンセプトの重要性を再認識させられる作品
  3. 研究

    Cultural Typhoon(Day 1)
  4. 読書と出版

    クリエイティブ・コモンズの精神を知る -『FREE CULTURE』-
  5. WEB

    画像加工の練習
PAGE TOP