多摩テック

高校時代の友人と三人で多摩テックに行って来た。多摩テックに行くのは初めて。午前中から行って、人手がかなり少なかったので、いろいろなアトラクションを次から次へと体験した。ただ、完全に子供サイズのものもあって、窮屈なものもけっこうあった。ディズニーランドなんかと違って、配線がむき出しでショートしそうな感じがなんだかリアルである。ちょっとした迫力さえ感じさせる。
ほとんどすべてのアトラクションを制覇した後、園内の温泉に入ってリラックス。その後、新宿まで中央線で戻ってインド料理屋で夕食をとってから別れた。
なんだかんだで、この7月に誕生日を迎える僕も含めて、みんな30歳である。高校一年からのつき合いだから、もう15年になる。時の流れるのは早い。

関連記事

  1. ネットの「こちら側」と「あちら側」-『ウェブ進化論』を読んで-

  2. 【ザイガニック効果】あえて脳をざわつかせて活性化する読書術

  3. 読書歴初期の記憶

  4. 誰かをサプライズさせたくなる本

  5. Dave Barry Does Japan

  6. 「江古田文学」70号  [文化考現論] 連載 第7回

  7. 勝間勝代『目立つ力』

  8. 岩井 宏太 『リアルウェブ営業術』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ