学び

  1. Illustratorトレーニングブック

    だいたい半月ほどかけてイラストレーターの教本を最初から最後まですべて一通り終えた。イラストレーターはなんとなく使っていたものの、教本の練習をこなしていくなかで…

  2. 英文校正サイト NativeChecker

    NativeCheckerNativeCheckerとは?NativeCheckerは、Web上に蓄積されている膨大な英文テキストを基盤とした、英語のネイ…

  3. WEB2.0風のグラデーション・スキーム

    ◇ Ultimate Web 2.0 Gradients - FREE DownloadWEB2.0風のグラデーション・スキームを無料で配布している。◇ …

  4. 公的意味空間論ノート(花田達郎著『公共圏という名の社会空間』第二章)

    花田達郎はハーバーマスの『公共圏の構造転換』で扱われた< 構造転換>の内容に関して、本書で分析・整理を行っている。公共圏という名の社会空間―公共圏、メディア、…

  5. スポーツビジネス教本

    柴岡信一郎氏の『スポーツビジネス教本』(タイケン)が出版されました。この本は装丁と本文レイアウト、組み版を担当させていただきました。印刷・製本前のデータをす…

  6. Opus-Medium Ecological Ritornello

    10月13日(金)、僕が所属している芸術メディア研究会のメンバー(小川類、河合孝治、李容旭、川口賢哉)によるコンサート"Opus-Medium Ecologic…

  7. ハーバーマス

    最近ハーバーマスや公共圏論に関する本や論文を読んでいる。そこで、ウェブにどのような情報があるか簡単に調べてみる。少しず追加していく予定。考え…

  8. デザイン・ルールズ

    デザインをする上での重要な考え方や、より効果的なデザインを生み出すための知識やコツを紹介している本。 photoshopやillust…

  9. 音楽と映像によるハレとケのエコロジー

    僕が所属する芸術メディア研究会のメンバーの一部によって構成されているバンドSonic Trainが新潟で行われる越後妻有トリエンナーレでサウンド・ヴィジ…

  10. 二つの研究発表を終えて

    6月23日 日本大学芸術研究会(第24回 芸術研究会)、25日 芸術メディア研究会(TOKYO NOISE 2006 作品展示と研究発表会)と立て続けに研究発表…

  11. TOKYO NOISE

    僕が所属する芸術メディア研究会(http://www.art-society.net)として初のイベントTOKYO NOISE(作品展示と研究発表)を行います…

  12. 図解DTP用語辞典

    ?某授業の教材作りのために調べ者をしていたら見つかったサイト図解DTP用語辞典?DTP関連の用語が網羅してあり、わかりにくいところはきちん…

フォローして更新情報を取得



follow us in feedly
  1. ストーリー思考

    CAZANA連載 第2回記事が公開!
  2. 日記

    谷田大輔氏ブログを制作
  3. イギリス大学院留学

    文献最終チェック
  4. 日記

    文芸人 初のカラー版
  5. 文章術

    「仮説」を立てる習慣を! ―文章表現を苦痛や苦手にしないために―
PAGE TOP