過去の記事一覧

  1. 運営者情報

    運営者情報

    阿久澤 騰 (あくざわ・のぼる)1973年生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。ロータリー財団国際親善奨学生として英国バーミンガム大学大学院で学び、修士…

  2. ストーリー思考

    重要だけれど忘れられがちな企業ブランディングのポイント

    はじめに  今回は、企業ブランディングについて考えてみたいと思います。 (さらに…)…

  3. 広報・PR

    ミシュランの謎

    ミシュランといえば、星により格づけを行う有名レストラン・ガイドブックの代名詞。「ミシュランガイド東京2008」が創刊されたさいには日本でも大きな話題になりまし…

  4. 日記

    2012年もよろしくお願いいたします。 

    ご挨拶が遅くなりましたが、2012年、本年もおつきあいいただければ幸いです。さて、あなたは今年どんなストーリーを展開しようと考えていますか? (さらに…

  5. ストーリー思考

    ストーリーは「心」を動かすための演出

    コミュニケーションとは、感情を伝達することである。セス・ゴーディンはそう述べています。 (さらに…)…

  6. ストーリー思考

    フレームワーク習得に役立つ「ストーリー型学習教材」活用のススメ

    ■フレームワーク、それは思考の枠組み情報を収集し、分析していく上でよりどころになる思考の枠組み、一般的にこれをフレームワークと言います。そのフレームワ…

  7. マーケティング

    五感は優秀なセールスマン

    はじめにお断りしておきますが、 今回はストーリーよりはマーケティング寄りの話になります。 (さらに…)…

  8. ストーリー思考

    あなたは何にフォーカスして毎日を過ごしていますか?

    あなたは何にフォーカスして毎日を過ごしていますか?何にあなたがフォーカスして、つまり意識を向けて、行動していくかで結果も大きく変わってきます。…

  9. ストーリー思考

    私が経験したゲリラマーケティング

    「号外! 号外! 号外!」11月21日(火)の夕方、日が落ちて暗くなりかけたJR新宿駅前を一人で歩いていると大きな声が私の耳に入ってきました。…

  10. ストーリー思考

    全米No.1 ストーリーテラー ジェリー・サインフェルド

    今回のエントリーはどちらかというと個人的なメモです。アメリカで最も愛されているスタンダップ・コメディアンと言えば、ジェリー・サインフェルドではないでしょう…

  11. ストーリー思考

    ストーリーを発見・発掘する方法

    はじめにこのブログ、タイトルで「ストーリー思考」をうたっています。ストーリーとその力を使って、あなたが解決できること、 その方法をわかりやすく伝えていきたい…

  12. ストーリー思考

    ストーリーに深みを持たせるには?

    あなたが自分で語るストーリーに深みを持たせたいと 思ったらどうすればいいでしょうか。いくらあなたが努力してストーリーを語っても それが薄っぺら、表面的なもの、…

  13. 日記

    フォーカスできていない!

    浮気性を自覚しています。 (さらに…)…

  14. ストーリー思考

    共感型ストーリーの成立条件

    はじめにあなたがストーリーをビジネスや生活場面で有効活用したいと考えているなら、相手の心をゆさぶる共感型のストーリーを成立させる条件について知っておくといいか…

  15. ストーリー思考

    仕事に生かすストーリー思考

    はじめにかつて企業内記者のようにあちこち取材して回った時期があります。 そうした仕事においても、物語のフレームワークは役立ちました。 とりわけ…

  16. ストーリー思考

    エンディングよければすべてよし : エンディングの重要性

    少し前のことになりますが、仕事で プロモーション・ビデオをつくる機会がありました。 (さらに…)…

ピックアップ記事

Twitter

アーカイブ

  1. 映画・写真・音楽

    『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』
  2. 日記

    リズムの発見
  3. 映画・写真・音楽

    花見、ブリジット・ジョーンズの日記の続編
  4. マインドマップ

    マインドマップをgoogleドキュメントに格納
  5. 日記

    文章コミュニケーションにおける個人的課題
PAGE TOP