日記

早起きはパンダのコップ

banner_diary.gif
「早起きは三文の得」。同じ意味で三歳の娘は「早起きはパンダのコップ」とよく口にしている。
 ある日、新潮社による夏の読書のキャンペーン「Yonda?」のキャラクターのコップを職場の同僚からもらってきて自分の書斎に置いておいた。
cup_panda.jpg


僕の毎日の起床時間は、平日も休日も変わらず6時前後。家族の中ではいつも一番早い。
 ある朝、僕は5時半くらいに目が覚めたので書斎に入り、PCに向かいちょっとした文章を書いていた。すると目を覚ました三歳の娘が、目を眠そうにこすりながら書斎の扉を開ける。
「パパなにしてるの?」
「ちょっとしたお仕事だよ、今日はずいぶん早く起きたね。えらいね」
そこでパンダのコップが部屋にあることを思い出し、
「早起きしてえらいから、これをあげよう」と娘に手渡す。
「ありがとう。早起きしてよかった」と娘は口にして書斎を離れた。
そんな出来事があってから、娘が早起きした時にほめてやると彼女は「早起きはパンダのコップだからね」と応えるようになった。
もちろん「早起きは三文の得」というオリジナルのことわざを娘は知らない。
それゆえ将来的にそのことわざを知ったとき逆に「ああ、【早起きはパンダのコップ】と同じ意味なんだ」と解釈する形になるのだろう。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…

関連記事

  1. 日記

    ある秋の思い出

     1995年のある秋の日。 その日、私はホームステイ先からサンディ…

  2. 日記

    気を抜けない

    現在、会社のサービス・ラインナップのカタログを制作中。制作物は、切り…

  3. 日記

    『ヘルスケア・デザイン・レポート』

    湖山 泰成(監修) 『ヘルスケア・デザイン・レポート』中央公論事業出版…

  4. 日記

    エコロジーにはお金がかかる

    今住んでいるアパートは部屋数は多いものの、収納スペースが少ないので研究…

  5. 日記

    物的価値と記号的価値

    午前9時20分に、池袋にある東京芸術劇場に行く。本日は、大学でお世話…

  6. ライフハック

    ロンドン・オリンピックで再確認した「エベレスト理論」とその効果

    はじめにロンドン・オリンピックが閉幕しました。今回、大会前からさま…

コメント

    • ニワトリの旦那
    • 2009年 1月 04日

     どうもです。なんと云うか、火浦功あたりに出てきそうなフレーズだね(笑)。

  1. 高校時代に読んで以降、火浦功作品は読んでいませんが、懐かしいですね。
    あなたは、もしや僕の高校時代の知り合いでは?

    • オカダ
    • 2009年 1月 04日

    「パパ」って呼ばせているのですね!
    そういうのが地味に面白いです。
    大学時代の知り合いより

    • ニワトリの旦那
    • 2009年 1月 06日

     返信どうもです。
     その通りです。すぐにわかるよね。ちょいといろいろ検索していてたどり着きました。

  2. >オカダ氏
    関東に遊びに来る際には是非連絡ください。
    >ニワトリの旦那
    ブログ更新していくので
    また遊びに来て下さい。
    コメントは励みになるので
    またよろしく!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    私が誤解していた「守破離」の本質
  2. 日記

    外交アナリスト吉田信三氏にお会いしました
  3. 読書と出版

    あなたの思考を深める読書の流儀
  4. 研究

    ル・モンド・ディプロマティーク
  5. ライフハック

    エフェメラリゼーションという魔法の杖
PAGE TOP