映画・写真・音楽

年末年始に観た映画

orgazmo.jpgTVをつけるとカリフォルニア州知事が文字通り全身泥だらけになってPredetorと戦っている。そういえば、知り合いのアメリカ人が彼のことをterminatorではなくて、governator(政治を駄目にする人間、というくらいの意味を持たせているのだと思う)などと皮肉っていたのを思い出した。
年末年始に観た映画の覚え書き。
Face Off★★★★★
Formula51★★☆☆☆
Greenmile★★★★★
Legally Blond 2 ★★★☆☆
Orgazmo ★★★★★


この中でOrgazmoは、最初から最後までびっくりするくらい笑えた。監督・脚本・編集・主演は「サウスパーク」のトレイ・パーカー。この理屈抜きの面白さは、主人公と、主人公のおかれた設定のギャップがかもしだすアンバランスさのせい。調べてみると、この映画、日本で劇場公開されていたらしい。けっこう勇気ある決断だと思うけれど、全然知らなかった。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. 日常のコミュニケーションにストーリーを!

関連記事

  1. 映画・写真・音楽

    『ピンポン』

    パートナーがレンタルしてきた『ピンポン』を観た。松本 大洋の原作マンガ…

  2. 映画・写真・音楽

    Robert Carlyle

    先週末にハリウッド映画ではなく、イギリス映画を見よう、ということで渡…

  3. 映画・写真・音楽

    「コーチ・カーター」  コンセプトの重要性を再認識させられる作品

    あなたは「コーチ・カーター」という映画を知っていますか? (さらに&…

  4. 映画・写真・音楽

    花見、ブリジット・ジョーンズの日記の続編

      正午頃、家を自転車で出て、近所にある航空公園に桜を奥さんと見に行っ…

  5. 映画・写真・音楽

    地獄の黙示録

    前からずっと見ようと思っていたが、なかなか見る機会に恵まれなかった映…

  6. 映画・写真・音楽

    変わる音楽コンテンツ消費スタイル

    タワーレコード、消えた輝きそのタワーレコードが2度目の破綻…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 研究

    Postmodernity
  2. 連載

    【連載 第4回】ストーリー思考の4大ステージ ~ 自分が今いるステージを確認しよ…
  3. 日記

    ぐんま総文
  4. 日記

    マジックハンド越しの微妙な距離感
  5. イギリス大学院留学

    メッセンジャーで天気を確認する習慣
PAGE TOP