年末年始に観た映画

orgazmo.jpgTVをつけるとカリフォルニア州知事が文字通り全身泥だらけになってPredetorと戦っている。そういえば、知り合いのアメリカ人が彼のことをterminatorではなくて、governator(政治を駄目にする人間、というくらいの意味を持たせているのだと思う)などと皮肉っていたのを思い出した。
年末年始に観た映画の覚え書き。
Face Off★★★★★
Formula51★★☆☆☆
Greenmile★★★★★
Legally Blond 2 ★★★☆☆
Orgazmo ★★★★★


この中でOrgazmoは、最初から最後までびっくりするくらい笑えた。監督・脚本・編集・主演は「サウスパーク」のトレイ・パーカー。この理屈抜きの面白さは、主人公と、主人公のおかれた設定のギャップがかもしだすアンバランスさのせい。調べてみると、この映画、日本で劇場公開されていたらしい。けっこう勇気ある決断だと思うけれど、全然知らなかった。

関連記事

  1. 村上隆が語る仕事

  2. 裏窓

  3. 映画鑑賞メモ

  4. ここ数ヶ月で見た映画

  5. Matrix Reloaded

  6. 花見、ブリジット・ジョーンズの日記の続編

  7. I’m ready to shoot

  8. 8mile

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ