日記

石川県出張シリーズ ひとまず終了

昨年末から、続いていた石川県出張の仕事が一区切りつきました。今回で石川出張は3度目。


クライアントの通訳をお願いした辻夏世さんと

石川での仕事は、広報パーソンとしてのものではなく、今までまったく経験したことのない種類の仕事。

失敗も反省点もありましたが、学べることが多かったです。

とりわけ、急に視野が広がったと感じられる体験もありました。


箔巧館


箔巧館 店長の佐々木さんと

金沢は本当に魅力のある、みどころ満載の土地。

今回の出張を通して、いくつか観光名所をまわる機会がありました。

しかし、まだまだ訪れていない場所がたくさんあります。

これだけ観光資源がある土地は珍しいのでは、との印象を持ちました。

また、石川で一緒にお仕事をさせていただいたみなさんも感じのいい人ばかりでした。

ともかく、すっかり石川県を気に入りました。

プライベートでもまた訪れてみようと思います。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    恐怖! to do リストにはこんな脆弱性があった?

    告白すると、私の中で、仕事に対するモチベーションが大きく落ちこんだ時期…

  2. 日記

    EDO WONDERLAND日光江戸村の魅力は江戸町民とのコミュニケーションにあり!

    はじめに特派員として招待を受け、2014年8月2日、家族でEDO …

  3. 日記

    愛だろ、愛っ

    人生において、仕事において、人間関係において一番大切なのは結局は「愛」…

  4. 日記

    ところざわまつりでケバブサンドを喰らう

    地元で年1回開催される「ところざわまつり」のため、市の中心部は朝か…

  5. 日記

    私が誤解していた「守破離」の本質

    「守・破・離」(しゅ・は・り)という言葉をご存知ですか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 映画・写真・音楽

    Robert Carlyle
  2. 日記

    文章コミュニケーションにおける個人的課題
  3. 文章術

    「仮説」を立てる習慣を! ―文章表現を苦痛や苦手にしないために―
  4. 日記

    ところざわまつりでケバブサンドを喰らう
  5. 研究

    映画と精神分析は同級生
PAGE TOP