日記

ドミニカ共和国 公使参事官と打ち合わせ

仕事の打ち合わせで、2度目のドミニカ共和国大使館訪問。
20100310joselyn.png
公使参事官(写真右)と2時間ほど、他のスタッフのための通訳もかねながら英語でイベントの打ち合わせ。



大きな地図で見る
最近、しばらく英語を話していなかったのですが、勘をだいぶ取り戻しました。
会話も弾み、お互い打ち解けて楽しかった。
仕事で英語を使えるチャンスを今後もぜひ増やしていきたい、そう感じました。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    ロシア語

    先月、刊行予定の本の翻訳チェックの仕事を一つ終えた。これは、学部時代に…

  2. ストーリー思考

    WebマガジンCAZANAで連載スタートしました!

    次世代サラリーマンたちの働く未来を考えるWebマガジンCAZANAで連…

  3. 日記

    電子文書化への取り組み

    最近、時間を見つけては自分の部屋にある学生時代のノートやら文書を電子文…

  4. 日記

    3・11東日本地震発生翌週 セミナーの仕事

    今回の地震は走り出していたセミナーの仕事に大きな影響を与えました。…

  5. 日記

    右手首骨折、はじめての入院・手術、全身麻酔のインパクト

    はじめに昨年の11月30日、息子と一緒に参加した朝日新聞主催の親子…

  6. 日記

    喫煙行動のアウトドア化

    勤務先の大学の最寄り駅に始業時刻より30分ほど早く着いた。そこでドトー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ライフハック

    テンプレート提供サイトを利用して手早く文書作成
  2. 日記

    メモロ・ジャパンのみなさんと
  3. 映画・写真・音楽

    Daddy Day Care
  4. English/英語

    I was bloody mad.
  5. WEB

    暗黒の監視社会?
PAGE TOP