ストーリー思考

エンディングよければすべてよし : エンディングの重要性

少し前のことになりますが、仕事で
プロモーション・ビデオをつくる機会がありました。

まず素材を集め、おおまかなストーリーを作成。
その後、動画編集ソフトで基本となるサンプル・ムービーをつくり、
専門の映像製作会社に発注。
後日、そのしあがりを確認。

「あれ?」

特にエンディングが予想外のピンとこないものになり、
後日上司も含めて映像製作会社のスタジオに入って大幅に編集し直すことになりました。

今考えると、その責任の一端は私にありました。

ほぼ80%のストーリーは私の方で作成しておいたのですが、
他の仕事や企画に追われていたこともあり
エンディング部分はアイデアを伝えるだけにとどめ、
映像制作会社にまかせていたのです。

しかし、よくよく考えると映画などの印象や評価を大きく左右するのはエンディングです。
その一番大切な部分を第三者にまかせてしまったのは判断ミスでした。

当時の仕事を通して、エンディングこそ
こちらでがっちりと固めておくべきだと学びました。

むしろエンディングから逆算してストーリーをつくる、
そうした手順を踏むべきだったのです。

エンディングよければすべてよし。
ストーリーには少なからずそうした面があります。

これを読んでくれているあなたもストーリーのエンディング、
ぜひ大切にしてください。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. 日常のコミュニケーションにストーリーを!

関連記事

  1. ストーリー思考

    ミニ・ストーリーでコミュニケーションをスムーズに!

    あなたが、ちょっとしたストーリーを語ることで仕事がスムーズに運ぶ場面も…

  2. ストーリー思考

    ストーリーでプロジェクト推進力をアップ

    先日、少し動きが遅く、停滞気味のプロジェクトが あったのでストーリーの…

  3. flowchart

    ストーリー思考

    【フローチャート+ストーリー思考】 あなたの仕事のクライマックスはどこにありますか?

    週末、ふと思いついて自分が携わっている仕事についてフローチャートをいく…

  4. ストーリー思考

    全米No.1 ストーリーテラー ジェリー・サインフェルド

    今回のエントリーはどちらかというと個人的なメモです。アメリカで最も…

  5. ストーリー思考

    CAZANA連載 第3回記事が公開!

    WEBマガジンCAZANAで4月から連載をスタートし、その第3回記事が…

  6. ストーリー思考

    日常のコミュニケーションにストーリーを!

    今回は日常のコミュニケーションにストーリーを 導入するメリットについて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    原稿のヤマ
  2. 日記

    物的価値と記号的価値
  3. コミュニケーション

    読み手を惹きつけ、行動させるコンテンツとは?
  4. WEB

    ドリコム「Myclip」サービス開始
  5. 文章術

    伝えるべきことをワン・メッセージに凝縮しておくことの効果
PAGE TOP