ストーリー思考

エンディングよければすべてよし : エンディングの重要性

少し前のことになりますが、仕事で
プロモーション・ビデオをつくる機会がありました。

まず素材を集め、おおまかなストーリーを作成。
その後、動画編集ソフトで基本となるサンプル・ムービーをつくり、
専門の映像製作会社に発注。
後日、そのしあがりを確認。

「あれ?」

特にエンディングが予想外のピンとこないものになり、
後日上司も含めて映像製作会社のスタジオに入って大幅に編集し直すことになりました。

今考えると、その責任の一端は私にありました。

ほぼ80%のストーリーは私の方で作成しておいたのですが、
他の仕事や企画に追われていたこともあり
エンディング部分はアイデアを伝えるだけにとどめ、
映像制作会社にまかせていたのです。

しかし、よくよく考えると映画などの印象や評価を大きく左右するのはエンディングです。
その一番大切な部分を第三者にまかせてしまったのは判断ミスでした。

当時の仕事を通して、エンディングこそ
こちらでがっちりと固めておくべきだと学びました。

むしろエンディングから逆算してストーリーをつくる、
そうした手順を踏むべきだったのです。

エンディングよければすべてよし。
ストーリーには少なからずそうした面があります。

これを読んでくれているあなたもストーリーのエンディング、
ぜひ大切にしてください。

ピックアップ記事

  1. ストーリーは「心」を動かすための演出
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. ストーリー思考

    『物語マーケティング』著者 山川悟氏にお会いしました

    2009年に新宿紀伊国屋書店で購入した『物語マーケティング』。…

  2. ストーリー思考

    『ストーリーとしての競争戦略』オーディオブックを購入

    ずっと気になっていた『ストーリーとしての競争戦略』。ス…

  3. ストーリー思考

    なぜ私たちは勧善懲悪の世界に飽きないのか?

    ストーリーの世界に勧善懲悪はつきものです。 (さらに…)…

  4. ストーリー思考

    フレームワーク習得に役立つ「ストーリー型学習教材」活用のススメ

    ■フレームワーク、それは思考の枠組み情報を収集し、分析していく上で…

  5. ストーリー思考

    Whyからはじめよ! 「ビジョンのシェア」が本当のゴール

    はじめにあなたが成功させたいあるプロジェクトが目の前にあるとします…

  6. ストーリー思考

    私が経験したゲリラマーケティング

    「号外! 号外! 号外!」11月21日(火)の夕方、日が落ちて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 広報・PR

    新聞スクラップ
  2. 文章術

    文章を「総論」・「各論」・「結論」で構成する
  3. 日記

    Vinoに初給油
  4. 日記

    泳ぐ
  5. ライフハック

    夢に目次を!
PAGE TOP