今ここにあるマイナスをプラスに転化するストーリー思考 

 
「こんな目に遭うなんて、ついてないよな……」
あなたには、そんな風に感じること、思うことありませんか。


たしかに人生は幸運や成功の連続ではありません。
しかし、ストーリー思考を身につけると、あなたの人生におけるマイナス材料をプラスに転化できるようになります。

ここでいうマイナス材料というのは不満、困難、逆境、不運といったものです。

ストーリー思考を身につけている人は、こうしたマイナス材料との出会いを喜ぶ視点を持っています。

テレビなどで活躍するお笑い芸人さんたちはそうしたストーリー思考の職業的実践者ではないでしょうか。

自らの身に不幸や不運が降りかかっても、それを格好のネタとして自虐的な視点から笑いに転化していきます。 

20100206smilesad.png
 
あなたもストーリー思考を身につけることで、日常の不運や逆境を話のネタ、材料と考える視点を持つことができます。 

人生のつまづきや逆境の度合いが大きければ大きいほど人のドラマティックで興味をそそるストーリーになります。
 

「こんな目に遭うなんて、ついてないよな……」
そう思いつつも
「あ、これを上司の○○さんに話したら笑ってくれそうだな」
「同僚の○○なら共感してくれるかもしれない」
 そのように考えると心に余裕が生まれるのではないでしょうか。

 目の前の不運や困難を克服するための新たな発想や情熱も生まれてくるかもしれません。

 このように人生におけるマイナス要素をプラスに転化できるストーリー思考、あなたも実践してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. アクションしてもらうには頭ではなく○にはたらきかける

  2. 生活者を消費ステージに呼びこむストーリーのチカラ

  3. ストーリーを発見・発掘する方法

  4. あなたは自分のバックストーリーを知っていますか?

  5. ストーリーに深みを持たせるには?

  6. 全米No.1 ストーリーテラー ジェリー・サインフェルド

  7. 短い時間に複数のストーリーが凝縮されたロンドンパラリンピックのTV-C…

  8. シュガーコーティング・メソッド:相手に配慮した伝え方をする工夫

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ