ストーリー思考

ストーリーを発見・発掘する方法

はじめに

このブログ、タイトルで「ストーリー思考」をうたっています。

ストーリーとその力を使って、あなたが解決できること、
その方法をわかりやすく伝えていきたいのです。



20100119araddin.jpg

しかしながら、あなたがストーリーを見いだす方法を知らなければ、
ストーリーとその力を活用することも難しい。

ということは、ストーリーを発見・発掘する方法をあなたにお伝えする必要があります。

いくつかの方法がありますが、応用範囲の広いものを一つお教えしましょう。

ストーリーの見つけ方

ポイントは、自分の「感情が動いた瞬間」に注目すること。

どうして、あなたが「喜び」「怒り」「悲しみ」「驚き」を感じたか。

そのプロセスや理由を他人にわかりやすいように説明する。

それだけで一つのストーリーが完成します。

あなたが、強烈に感情を動かされたストーリーは、
他人にも強烈な印象を与える可能性が大いにあります。

おわりに

あなた自身の「感情の動き」に注目し、それを見逃さないようにしましょう。

そうすることで、あなた自身が日常の中で
実にさまざまなストーリーを生きているんだな、ということを実感できるはずです。

「感情の動き」に注目することで日常の中から
大小さまざまなストーリーを拾いあげる習慣をぜひ身につけてください。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…

関連記事

  1. ストーリー思考

    日常のコミュニケーションにストーリーを!

    今回は日常のコミュニケーションにストーリーを 導入するメリットについて…

  2. ストーリー思考

    ストーリーでプロジェクト推進力をアップ

    先日、少し動きが遅く、停滞気味のプロジェクトが あったのでストーリーの…

  3. ストーリー思考

    CAZANA連載 第2回記事が公開!

    私のCAZANA連載 第2回記事が公開されました。AKBとディズニー…

  4. flowchart

    ストーリー思考

    【フローチャート+ストーリー思考】 あなたの仕事のクライマックスはどこにありますか?

    週末、ふと思いついて自分が携わっている仕事についてフローチャートをいく…

  5. ストーリー思考

    ストーリーを活用すれば仕事が楽しくなる

    働き方が問題や議論の対象となっています。長時間労働、サービス残業、さら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. デザイン

    デザイン・ルールズ
  2. 日記

    2005年を振り返る
  3. 広報・PR

    Powerpointと向きあう
  4. 日記

    仕事上の失敗を通して気づいた自らの誤認識、そこから学んだこと
  5. 日記

    引っ越し当日
PAGE TOP