日記

ユーザーの数だけ”究極の手帳”がある

banner_diary.gif
 この時期、来年に向けて新しい手帳が気になっている人も多いでしょう。
 私の場合、妻に誕生日プレゼントしてもらった、バイブルサイズのリフィル式手帳を使っています。
20091214refill.png
 中のリフィルは、いろいろなものを試した末、自らデザインして使うようになりました。


 手帳に対するニーズは仕事やライフスタイルによって変わってきます。
 自分でデザインするのは、ちょっとした手間です。しかしながら、自分の使いやすい形を追求できます
 いつも、使っているリフィルの形が最高だと思っていますが、ここを変えたらもっと使いやすくできるのではないか、などというアイデアが出てきたら週末などに数パターンつくってみます。
 その意味では、完成形のない永遠のベータ版と言えます。
 こちらの記事で「ユーザーの数だけ”究極の手帳”がある」と書かれていますが、まさにその通りだと思います。
2009手帳特集“超”入門編:
「あなただけの手帳」にするために――決めておきたい「自分ルール」
(誠 Biz.ID)
 自分でリフィルをデザインする一つの利点は、後で振り返ったとき、その時々のリフィル・デザインから自分が何を重視していたかということがわかることでしょうか。
 手帳のデザインを通して自分との長い対話をしている、そんな感じなのです。

ピックアップ記事

  1. ストーリーは「心」を動かすための演出
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    Vinoに初給油

    vinoにて出勤。その道すがらスタンドに立ち寄り、初めてvinoにガソ…

  2. 日記

    選挙戦略とハーゲンダッツ・アイスクリーム

    高校時代のちょっとしたエピソード高校二年の春のことです。クラスの推薦…

  3. 日記

    ゴールンウィーク2014: 高崎観音、焼きまんじゅう、まわり寿司

    今年のゴールデンウィークは2泊3日で群馬の実家に帰省してのんびりすごし…

  4. 日記

    短い歩みの中に ちょっとしたドラマ

    本日、急に寒くなりました。日中の最高気温は東京で14度。とりわけ帰…

  5. 日記

    ドミニカ共和国 公使参事官と打ち合わせ

    仕事の打ち合わせで、2度目のドミニカ共和国大使館訪問。 公使参事官(…

  6. 日記

    誇張報道

    「外国生まれでも大統領のチャンスを」シュワ知事が訴え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    故郷は……
  2. 教育

    blogの大学教育への活用
  3. ストーリー思考

    「面白いストーリーが書きたい!」そんなあなたに役立つ厳選5記事
  4. English/英語

    The Art of Mnemonics
  5. ライフハック

    1円もかけずにあなたの幸福度をアップさせる方法
PAGE TOP