日記

気を抜けない

banner_diary.gif
現在、会社のサービス・ラインナップのカタログを制作中。制作物は、切りのいいところでいつも上司に見てもらいアドバイスをもらう。
20090820.png
 一からすべてを作っているわけではなく、継承できる部分は、前任者のデザイン資産を継承しながら作っている。気になったところは、修正してから組みこんでいく。


 たまたま、消費者金融向け新規融資者・本人確認サービスの事例をグラフィックで示す必要があり、前任者がイラストレーターで制作した素材を使わせてもらっていた。
 よくよく見ると、そこに表示されている利率がほんのちょっと高いのではないか、と感じた。少し前に法改正もあったはずだし……そこで消費者金融関連のサイトを調べて、相場を確認。実際の相場に合わせて数字を下げておいた。
20090820lunch.png
 とはいえ、そんなこと誰も気づかないだろうと思っていた。グラフィックの中のほんのアクセントのような数字だ。
 しかし上司はそのことにすぐさま気づいた。
20090820business.png
「ここ、ちゃんと気づいて利率下げたんですね」と指摘される。
 万事がこうなので、この人の前では気を抜けない。そうした緊張も、いい意味で仕事のクォリティをあげてくれるはず。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    雑誌「月刊店舗」 4月号

    月刊店舗4月号の特集「ネットにどう取り組む?」の中でケース・スタディー…

  2. 日記

    耐震偽装問題に見る報道被害

    7月2日付けの朝日新聞の朝刊の第三社会面にひっそりと記事が載ってい…

  3. 日記

    モバイルPCを修理に

    土曜日の朝、行きつけのファミレスで原稿をMuramasa CV-FW …

  4. 日記

    2016年を振り返って

    今年一年を簡単に振り返ってみたいと思います。ITネットベンチャーから外…

  5. 日記

    娘の成長を喜びながらも……

    この四月から娘が小学校に入学しました。娘の成長を喜びながらも少しさび…

  6. 日記

    高校時代からの友人、石坂淳と会食

    仕事を終えた後、高校時代の同級生と職場近くの新宿のインド料理屋で会食し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. flowchart

    ストーリー思考

    【フローチャート+ストーリー思考】 あなたの仕事のクライマックスはどこにあります…
  2. 日記

    年頭のご挨拶
  3. 読書と出版

    中原中也賞
  4. 研究

    波多野哲朗先生の講演
  5. 研究

    Trinh T. Minh-ha
PAGE TOP