広報・PR

プライオリティの変更

 pr_wave_banner.png
午前中から、会社のサービスラインナップのカタログ制作に集中。ほぼ形になり、細かいところを修正して仕上げようとしていた。
20090717desktop.png
 しかし、状況は一変。某通信会社の営業課長が15:00に会社を訪問。進行中の音楽プロモーションの方向性について話し合う。そこで、かなり説得力のあるビジネスモデルが提示され、その案件の資料作成のプライオリティが一気に上がったからだ。


ただ、ゼロから作るという形ではない。ビジネスのたたき台となる概念図や商流の図解をPowerpointですでに作ってプロモーション会社とアライアンス企業にメールで送付していたからだ。
20090717material.png
 その資料の大幅な手直しということになる。前回は商流って何だ?というところから出発した。今回はそのあたりはすぐ図解でき、課金料金設定のシミュレーションで頭を悩ます。でも、大きなビジネスにコミットしているわくわく感は大きい。
 仕事を終え、社長をはじめ会社スタッフと渋谷で飲む。その後、上司に誘ってもらい二人で新宿の店に。
20090717shinjuku.png
一軒目の店で、上司の昔の会社の後輩と偶然であったことから盛り上がり、二軒目にはしご。
20090718train.png
午前4時近くに解散。ネットカフェで一時間過ごし、5時過ぎの始発直後の電車に乗る。その車内でこの文章を書いています。 
 飲み明かしたというのは、すごく久しぶり。 三軒はしごというのも生まれて初めて。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 広報・PR

    枝野官房長官のクライシス・コミュニケーション

    現在進行中のクライシス・コミュニケーションについて思ったこと。…

  2. 広報・PR

    仕事のダイナミズムを感じた一日

     プレスリリース発信の準備が整う。 プレスリリースの推敲作業 …

  3. 広報・PR

    取材、カタログ制作、仮説の重要性

     午前中から正午にかけて先日のプレスリリース(関連記事)を読んでくれ…

  4. 広報・PR

    会社案内を制作しました

    企業の広報担当者は会社のイメージやブランドの管理人でありプロモーター…

  5. 広報・PR

    広報について完全なる無知・無理解の歴史を告白

    「広報って実際、どんな仕事をしているのですか?」そう尋ね…

  6. 広報・PR

    ネットPR実態調査

    News2uさんによる、企業広報担当者を対象とした意識調査、ネットP…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    所沢祭り
  2. 日記

    喫煙行動のアウトドア化
  3. 文章術

    「仮説」を立てる習慣を! ―文章表現を苦痛や苦手にしないために―
  4. ライフハック

    フレームワーク収集のススメ 
  5. 研究

    CSについて
PAGE TOP