ライフハック

とっさのアイデアメモとしての携帯電話

my_cell_phone.jpg
携帯電話を持ってはいるが、通話以外の用途で積極的に活用しようという意識は最近までほとんどないに等しかった。せいぜいWEBメールのチェックくらいのものだった。
ある日、通勤途中に考えごとをしながら歩いているときにこれは!というアイデアが浮かんだ。そのアイデアを鞄の中の手帳を取り出さずに手っ取り早くメモできる方法はないかと考えると、携帯電話にボイス・レコーダー機能があったことが思い当たった。携帯電話をマイクのように口元に持ってきて簡単にアイデアを録音すると、足の歩みをゆるめることさえなく、あっという間にメモが取れた。


このできごとをきっかけに携帯電話はとっさの時のメモ代わりとして使えるのだということを理解した。しかも、場面に応じて三つの使い方を選択できる。まずはじめに、急いでいるときや歩いているときにはボイス・レコーダー代わりに。次に、比較的余裕があるときには通常のメモ帳機能を。そして最後に、街角で気に入ったデザインのポスターを見つけたり書店で気に入った装丁の本を見つけたというような場合、デジタル・カメラ機能を映像メモとして使えばいい。
それだけでなく、携帯電話にメモされたものはいつも持ち歩くことになるし、確認したり、見直すのが容易である。そんなわけで携帯電話はとっさのアイデアメモとしてうってつけだということがわかり、携帯電話の通話以外の機能にやっと目が向いてきた今日この頃である。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. ライフハック

    「機械的な挨拶を避ける」ことで共感センスを磨く

    はじめに 今回は共感力、共感センスを磨く方法をご紹介します。 …

  2. ライフハック

    エフェメラリゼーションという魔法の杖

    あなたの大切な時間を大切な人たちと、大切なことだけのために使う工夫の一…

  3. ライフハック

    マインドマップもオンラインで

      仕事でもプライベートでも毎日のようにマインドマップでメモをとってい…

  4. ライフハック

    15キロの減量に成功した3つのポイント

    実は一年前と比較すると僕の体重は15キロほど減った。そもそも…

  5. ライフハック

    夢に目次を!

    はじめに  多くの人が大きな夢や希望を抱いています。 しか…

  6. ライフハック

    聞き手の集中力を維持できそうなプレゼン手法

    「もんたメソッド」は○○なプレゼン手法だ- bricklife.we…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. イギリス大学院留学

    3度の留学と英語学習の概略
  2. 教育

    ジャーナリズム論2(第四回)
  3. 文章術

    文章の全体像を面と線でとらえておく
  4. 日記

     Androidスマホ用 音楽CD取り込みドライブ「CDレコ」で実際に音楽データ…
  5. 日記

    耐震偽装問題に見る報道被害
PAGE TOP