デザイン

Illustratorトレーニングブック

だいたい半月ほどかけてイラストレーターの教本を最初から最後まですべて一通り終えた。

イラストレーターはなんとなく使っていたものの、教本の練習をこなしていくなかで今まで一度も使ったことのない機能やツールなどがたくさんあって驚いた。いろいろ便利な機能もあるし3D図形などもわりあい簡単に作れることがわかり、表現の幅は広がると思う。

Illustrator トレーニングブック CS6/CS5/CS4対応

ソーテック社から出ているグラフィック系ソフトのトレーニングブックシリーズは、やってみて個人的に相性がいいと感じたので、同シリーズのPhotoshop、Flash,Dreamweaver/Fireworksなどもトライしてみようと考えている。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. お役立ちサイト/サービス

    無料写真素材サイトのまとめ

    ちょっとしたバナーを作成するにも、ブログのエントリー内容にあったイメー…

  2. デザイン

    あえて不親切に情報を提示する戦略

    出版社の25周年記念。そんな情報を耳にしても、あなたはわくわくしな…

  3. お役立ちサイト/サービス

    ピクトグラム素材を無料で入手できるサイト まとめ

     私は企業で広報を担当していますが、広報担当者とはいえ、デザインが求め…

  4. デザイン

    日本語入力に集合知を活用する

    僕の場合、文章を執筆するさい、一番お世話になっているのがATOKです。…

  5. お役立ちサイト/サービス

    デザインに便利なベクター素材サイト まとめ

    ベクター素材を応用すれば、実質絵が描けなくともけっこうデザインできる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ

    メディアを育てる 自分を育てる
  2. マインドマップ

    読書マインドマップに一工夫
  3. 広報・PR

    取材、カタログ制作、仮説の重要性
  4. 運営者情報

    阿久澤 騰 執筆リスト
  5. 読書と出版

    ネットの「こちら側」と「あちら側」-『ウェブ進化論』を読んで-
PAGE TOP