日記

文芸学科サイトのリニューアル

勤務先の文芸学科のホームページはほとんどのコンテンツが平成15年度で更新が止まった状態が続いている。業者に発注して製作したページはhtmlベースで、更新作業にはけっこう手間がかかる。担当の先生はかなり多くの仕事を抱えている方なので、なかなかコンスタントに更新に時間をとることが難しい状況が続いている。
bungei_hp.jpgそこで、学科のサイトが更新しやすくなるようCMSを導入することを提案し、許可が下りたのでcgiが動く学外のサーバーを確保したりドメインを新規に取得するなどして準備を進めてきた。
もともとはニュース速報サイトとしてトップページからリンクする形を考えていた。しかし既存サイトのソースを確認していたところ、CMSで作った新規サイトに既存メニュー部分を埋め込めば無理なく両方のコンテンツを組み込むことができることに気づいたのでその方向で進めている。


確保したサーバーにCMSシステムをインストールし、その後デフォルトの状態を使い勝手のいいようカスタマイズしてきた。本日の午前中にトップ・バナーをデザインして張り付け、全体的な体裁を整え終えた。
サイトが更新されるようになれば文芸学科学生も定期的にチェックするようになるだろう。細かな情報発信をすることは学生サービスの向上につながるだろうし、学生さんたちと情報共有がしやすくなればこちらとしてもメリットは十分あるはずだ。
午後に他のスタッフと相談しながらコンテンツを十数件追加。サイト自体は近々公開にこぎ着けることができそうだ。
そういったわけで文芸学科のサイトは近々リニューアルの予定です。文芸学科生は楽しみにしていて下さい。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    気を抜けない

    現在、会社のサービス・ラインナップのカタログを制作中。制作物は、切り…

  2. 日記

    仕事上の失敗を通して気づいた自らの誤認識、そこから学んだこと

    仕事上の失敗から学び、仕事における3つの柱の優先順位を自分なりに明確化…

  3. 日記

    鳥たち

     高校を出て、大阪の大学に進学した。もともと群馬県出身の僕は、新しい…

  4. 日記

    自らのマインドセットのガラパゴス化にささやかな抵抗

    ある一冊の本を読んで、知らず知らずのうちに自分のマインド…

  5. 日記

    西田幾多郎の言葉

    「ただ一つの思想を知るというこ…

  6. 日記

    フォーカスできていない!

    浮気性を自覚しています。 (さらに…)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    名前が決まりました
  2. 研究

    ル・モンド・ディプロマティーク
  3. 読書と出版

    「劇的(ドラマティック)」に「色」で売れ!
  4. お役立ちサイト/サービス

    ブログ記事や資料に使える!人物写真を無料でダウンロードできる国内のフリー写真素材…
  5. 日記

    メモロ・ジャパンのみなさんと
PAGE TOP