日記

Dreamweaver 15時間集中コース

dreamweaver.JPG
デザイン系の主要ソフト、InDesign、Illustrator,Photoshopなどは仕事と趣味と両方で使ってきているので、それなりに使いこなせるようになっている。困ったときには、仕事場の先輩や同僚にヘルプを頼むこともできる。

 さらに、WEB業界標準ソフトであるDreamweaver は前々から使いこなせるようになりたいと思っていた。しかし、こちらは仕事場のPCにソフトウェア環境があるものの、使いこなせる人は見つからない。よって、マニュアル本を購入して時間のあるときに独学してみたが、サイト構築の流れや作業環境の作り方といったものが本だけではいまいちピンとこなかった。

そこでDreamweaver を学ぶためのスクールに申し込みをし、通い始めた。15時間の集中コースだから、この夏中には終了する予定。現在、3時間ほど授業を受けた。マンツーマンで概論から具体的な操作方法、注意点などを教えてもらい、その後で課題に取り組むスタイル。

本を眺めながらああでもない、こうでもないと思っていた部分が見る見る間にクリアになっていく。どのような場面でどのツールやプロパティーを使うのか一度わかれば、ソフトウェアの操作自体は複雑なものではないし、正直言ってずいぶん簡単だったんだな、という感想を持った。基本的な活用法さえわかれば、WEBに関する基本知識は持っているので、あとは自分でどんどん進めることができる。

 独学で時間をかけてこつこつと物事を進めるのが基本的には好きだ。しかしながら、今回のように他者にガイドしてもらった方が一気に道が拓けてスムースに進みむようになるということもある。独学に向くジャンル、他人に導いてもらった方がいいジャンル、そのあたりの使い分けをしていくことは今後も大事になるだろう。

 特に右も左もわからないジャンルでは、基礎の基礎の部分を他者に導いてもらって、その先からは独学などで深めるというのが有効だと思う。

現時点でのデザイン系主要ソフトに関して 自分なりの使える度を評価してみる。 

InDesign    ★★★
Photoshop      ★★★★
Illustrator     ★★
Dreamweaver  ★★★
Flash        ★★

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    新しい自転車

    もともと二台あった自転車のうち、イギリス留学中に二台とも盗まれるという…

  2. 日記

    google携帯が気になる

     google携帯が気になっています。 正確には、米Googleが…

  3. 日記

    2005年を振り返る

    一年を振り返ってみる。社会的には暗いニュースや自然災害などのニュースが…

  4. 日記

    エコロジーにはお金がかかる

    今住んでいるアパートは部屋数は多いものの、収納スペースが少ないので研究…

  5. 日記

    仕事は最高の趣味

     仕事時間は人生の少なくとも半分以上を占める。したがって人生の質その…

  6. 日記

    周辺飛行

    NAP(日芸・アート・プロジェクト)公演『周辺飛行』を仕事が退けてから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    WSU同窓会
  2. 広報・PR

    取材、カタログ制作、仮説の重要性
  3. ストーリー思考

    ストーリーでブログコンバージョンを高める方法
  4. 教育

    大学授業のオープンソース化
  5. 日記

    電子文書化への取り組み
PAGE TOP