日記

Dreamweaver 15時間集中コース

dreamweaver.JPG
デザイン系の主要ソフト、InDesign、Illustrator,Photoshopなどは仕事と趣味と両方で使ってきているので、それなりに使いこなせるようになっている。困ったときには、仕事場の先輩や同僚にヘルプを頼むこともできる。

 さらに、WEB業界標準ソフトであるDreamweaver は前々から使いこなせるようになりたいと思っていた。しかし、こちらは仕事場のPCにソフトウェア環境があるものの、使いこなせる人は見つからない。よって、マニュアル本を購入して時間のあるときに独学してみたが、サイト構築の流れや作業環境の作り方といったものが本だけではいまいちピンとこなかった。

そこでDreamweaver を学ぶためのスクールに申し込みをし、通い始めた。15時間の集中コースだから、この夏中には終了する予定。現在、3時間ほど授業を受けた。マンツーマンで概論から具体的な操作方法、注意点などを教えてもらい、その後で課題に取り組むスタイル。

本を眺めながらああでもない、こうでもないと思っていた部分が見る見る間にクリアになっていく。どのような場面でどのツールやプロパティーを使うのか一度わかれば、ソフトウェアの操作自体は複雑なものではないし、正直言ってずいぶん簡単だったんだな、という感想を持った。基本的な活用法さえわかれば、WEBに関する基本知識は持っているので、あとは自分でどんどん進めることができる。

 独学で時間をかけてこつこつと物事を進めるのが基本的には好きだ。しかしながら、今回のように他者にガイドしてもらった方が一気に道が拓けてスムースに進みむようになるということもある。独学に向くジャンル、他人に導いてもらった方がいいジャンル、そのあたりの使い分けをしていくことは今後も大事になるだろう。

 特に右も左もわからないジャンルでは、基礎の基礎の部分を他者に導いてもらって、その先からは独学などで深めるというのが有効だと思う。

現時点でのデザイン系主要ソフトに関して 自分なりの使える度を評価してみる。 

InDesign    ★★★
Photoshop      ★★★★
Illustrator     ★★
Dreamweaver  ★★★
Flash        ★★

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    「文芸人」の全体レイアウト作業

    休講で学生のまったくいない所沢キャンパスに出校。ジャーナリズム実習の学…

  2. 日記

    早起きはパンダのコップ

    「早起きは三文の得」。同じ意味で三歳の娘は「早起きはパンダのコップ」…

  3. 日記

    主夫的生活

     昨日に引き続いて朝から涼しい。曇り空。 キッチン・キャビネットが…

  4. 日記

    最終勤務日、そして送別会

    実は阿久澤は転職することを決め、現在の勤務先である湖山医療福祉グ…

  5. ライフハック

    ロンドン・オリンピックで再確認した「エベレスト理論」とその効果

    はじめにロンドン・オリンピックが閉幕しました。今回、大会前からさま…

  6. 日記

    リハビリ中

    今月の21日にパートナーのオフィスが移転になった。それ以前は、僕の住ん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    三島で鰻を食らう
  2. 日記

    外交アナリスト吉田信三氏にお会いしました
  3. 研究

    Cultural Typhoon(Day 1)
  4. ブログ

    MTカスタマイズ関連のメモ
  5. 連載

    ドラゴンの姿を事前に思い浮かべることで危機対応能力をアップする
PAGE TOP