日記

イラストレーター


williams.gif
InDesignは授業補助で必要、PhotoshopはWebデザインをするときに必要だと思ってそれなりに使ってきた。しかしながら、Illustratorは今までほとんどさわってこなかった。 だが最近になって、ちょっと勉強しようかな、という気分になっている。


ベジェ曲線の描き方がネックだったのだが、案外慣れてしまえばどうにかなるものだということもわかってきた。


今回のイラストは、「江古田文学」連載中の「文化考現論」第二回目の挿絵として描いてみたレイモンド・ウィリアムズ。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    原稿のヤマ

    ここ数ヶ月間執筆している単著として出版したいと考えている原稿がヤマを迎…

  2. 日記

    右脳=芸術脳

    左利きの人間は右脳が発達していて芸術方面に関する才能が豊かであると…

  3. 日記

    専門と周辺領域のはざまにあるブレイクスルーのタネ

    昔から自分の専門性や強みを通して、周囲に貢献していきたいという気持ちを…

  4. 日記

    電子文書化への取り組み

    最近、時間を見つけては自分の部屋にある学生時代のノートやら文書を電子文…

  5. 日記

    EDO WONDERLAND日光江戸村は日本文化を楽しく体験できるテーマパーク!

    はじめに8月2日、EDO WONDERLAND 日光江戸村の特派員…

  6. 日記

    鎌倉・高徳院を訪問

    12月14日(火)仕事で鎌倉高徳院を訪れました。正直なとこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 文章術

    「反論」を味方にして文章の説得力を高めよう
  2. イギリス大学院留学

    グラスで水を飲む
  3. 教育

    ジャーナリズム論2(第四回)
  4. 行動経済学

    買い物行動を操る「順序効果」の驚くべき心理作用
  5. ストーリー活用事例

    「シルク・ド・ソレイユ型会社案内」のススメ
PAGE TOP