日記

朝型生活、一週間経過

先週の月曜日から、平日の朝型生活を再開し、一週間が経過しました。その感想などを。

初日の月曜日の朝は5時半くらいに起きました。ただ、仕事の企画書の見直しや修正を行っていたら、あっという間に食事をとって出かける時間になってしまいました。

もう少し時間がほしかったな、という感じが残りました。

photo credit: Nicolas De Vijlder via photopin cc

 

そこで火曜日以降は5時に目覚ましをかけ、もう少し多めに時間を確保するようにしました。

ただし、先週に関して言えば、慣らし運転の期間という認識で、この時間帯にこれだとフォーカスして行うものはまだ決めていませんでした。

すごく久しぶりに英語の勉強をしてみたり、仕事関連で読んだ本の内容をノートにまとめてみたり、ちょっとした運動をしてみたりと気ままに過ごしました。

ただ、自分の中の意識と夜の時間の使い方は大きく変わりました。

まず、自分の意識の変化としては、ここのところ強くなっていた「流されている感覚」が減り、より多く意味あることを1日の中でしようというマインドセットが復活してきました。 1日30分でも1時間でも自分と向き合う時間がとれることは大きいですし、それを無駄にしたくないという気持ちも強くなってきています。

次に時間の使い方の変化として、仕事から帰宅後、テレビやRSSリーダーをだらだら眺める習慣を止めました。テレビは大きな社会的ニュースを最小限確認するにとどめ、RSSフィードは週末にまとめて読むことにしました。

まだ、100パーセント切り替わったと言えない部分もありますが、かつて30年以上慣れ親しんだ朝型生活に戻ることで、本来の自分をもう一度取り戻しつつある、というのが現時点での手応えです。

ピックアップ記事

  1. ストーリーは「心」を動かすための演出
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. 日常のコミュニケーションにストーリーを!

関連記事

  1. 日記

    ユーザーの数だけ”究極の手帳”がある

     この時期、来年に向けて新しい手帳が気になっている人も多いでしょう。…

  2. 日記

    ありがたくない流行

    都内の大学ではしかが流行している。僕の勤務先の他学部(文理・法・経済・…

  3. 日記

    江戸ワンダーランド 日光江戸村 2016 【2/3】 お食事処、せんべい焼き体験、花魁(おいらん)

    江戸ワンダーランド 日光江戸村より特派員としてご招待いただき、家族で訪…

  4. 日記

    メキシコ料理はお好き?

     来る7月21日が、僕の36歳の誕生日。ただ、その日は平日なので一足…

  5. 日記

    不可思議な出来事

    8月6日のその日、大学から夏休みをもらっていた。午後、近所の歯医者か…

  6. 日記

    右手首骨折、はじめての入院・手術、全身麻酔のインパクト

    はじめに昨年の11月30日、息子と一緒に参加した朝日新聞主催の親子…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 教育

    『大学講義の改革―BRD方式の提案』
  2. 日記

    鎌倉・高徳院を訪問
  3. 日記

    ダンボール王・岡村剛一郎氏による大人も子供も楽しめる「ダンボールアート遊園地」展…
  4. 読書と出版

    パオロ・マッツァリーノ著『つっこみ力』
  5. 教育

    ジャーナリズム論2(第二回)
PAGE TOP