ストーリー性のある詞を歌うバンドといえば……

いろんなタイプのミュージシャンがいますが、日本でストーリー性のある詞を歌うのはBump of Chickenですね。

彼らの『天体観測』は聞いたことがある人も多いでしょう。

You tubeでBump of Chickenの曲を探してみるとそのストーリー性のある詞にオリジナルの絵やアニメーションをつけている動画がけっこう見つかります。ああ、本当にストーリーがしっかりしているんだな、と確認することができます。

好みの問題ですが、同じフレーズを意味なく連呼している詞よりも
ストーリー性のある詞の方がいろいろ考えることができて個人的には好きです。

関連記事

  1. 共感型ストーリーの成立条件

  2. ダメ出しされました

  3. 生活者を消費ステージに呼びこむストーリーのチカラ

  4. Whyからはじめよ! 「ビジョンのシェア」が本当のゴール

  5. なぜ私たちは勧善懲悪の世界に飽きないのか?

  6. 先日、悔しい思いをしました

  7. 大きな挑戦ストーリーを語ることで周囲を動かす

  8. ビジネス書が苦手な人に!楽しみながら学べるストーリー仕立てのおすすめビ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ