ストーリー思考

CAZANA連載 第2回記事が公開!

私のCAZANA連載 第2回記事が公開されました。

AKBとディズニーに共通点!? ストーリーがもたらした驚きの成功例3つ: カザーナ-CAZANA

裏話をすれば、私の文章が1回の掲載量としては長すぎたので、2回に分けて公開していただいたというのが本当のところのようです。

そうしたわけでタイトルに関して私の方ではノータッチだったのですが、編集担当の方がものすごくキャッチーなタイトルをつけてくれました。

ディズニーがストーリーによって他の遊園地と差別化している、という趣旨の記事ですが、以下のCMはディズニーがストーリー・ブランディングを文字通り実践している明確な例ではないでしょうか。

ご覧になられた人も多いのでは?

記事公開のタイミングが出先だったので、手元のスマートフォンで確認してみると、CAZANAスマートフォン閲覧対応しているんですね。きちんと確認できました。

これで、提出原稿がすべて公開されましたので、第3回以降の原稿執筆に頭を切り換えていきます。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. ストーリー思考

    全米No.1 ストーリーテラー ジェリー・サインフェルド

    今回のエントリーはどちらかというと個人的なメモです。アメリカで最も…

  2. 日記

    文章コミュニケーションにおける個人的課題

      レゾナント・コミュニケーション、共感型コミュニケーションをこの…

  3. 日記

    節分

    南実にとって初めての節分。とはいえ、まだ生後やっと五ヶ月になろう…

  4. ストーリー思考

    ストーリーを活用すれば仕事が楽しくなる

    働き方が問題や議論の対象となっています。長時間労働、サービス残業、さら…

  5. 日記

    あけましておめでとうございます

    例年は、年末年始は妻の実家である山梨、僕の実家である群馬の方へ厄介に…

  6. ストーリー思考

    大きな挑戦ストーリーを語ることで周囲を動かす

     無謀と思われるような大きな挑戦のストーリーやヴィジョンを語ること、そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 映画・写真・音楽

    metacritic.com
  2. 研究

    C.L.R. James
  3. コミュニケーション

    情報を二つのカテゴリーに区別しタイミングを使い分けよう
  4. 日記

    新しい自転車
  5. 研究

    憎悪と戦争の心理学
PAGE TOP