ストーリー思考

CAZANA連載 第2回記事が公開!

私のCAZANA連載 第2回記事が公開されました。

AKBとディズニーに共通点!? ストーリーがもたらした驚きの成功例3つ: カザーナ-CAZANA

裏話をすれば、私の文章が1回の掲載量としては長すぎたので、2回に分けて公開していただいたというのが本当のところのようです。

そうしたわけでタイトルに関して私の方ではノータッチだったのですが、編集担当の方がものすごくキャッチーなタイトルをつけてくれました。

ディズニーがストーリーによって他の遊園地と差別化している、という趣旨の記事ですが、以下のCMはディズニーがストーリー・ブランディングを文字通り実践している明確な例ではないでしょうか。

ご覧になられた人も多いのでは?

記事公開のタイミングが出先だったので、手元のスマートフォンで確認してみると、CAZANAスマートフォン閲覧対応しているんですね。きちんと確認できました。

これで、提出原稿がすべて公開されましたので、第3回以降の原稿執筆に頭を切り換えていきます。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    雑誌「月刊店舗」 4月号

    月刊店舗4月号の特集「ネットにどう取り組む?」の中でケース・スタディー…

  2. 日記

    転職のご挨拶

    この度、私は5年にわたり勤務してきた日本大学芸術学部を6月14日付けで…

  3. 日記

    喫煙行動のアウトドア化

    勤務先の大学の最寄り駅に始業時刻より30分ほど早く着いた。そこでドトー…

  4. 日記

    非カフカ的体験

    ロンドン・マラソンに参加して42.195キロを駆け抜けた。タイムは…

  5. 日記

    父親になりました

    9月9日17時49分に体重3236グラム、身長50センチの可愛い女の子…

  6. 日記

    不可思議な出来事

    8月6日のその日、大学から夏休みをもらっていた。午後、近所の歯医者か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 映画・写真・音楽

    Matrix Reloaded
  2. ストーリー思考

    短い時間に複数のストーリーが凝縮されたロンドンパラリンピックのTV-CM
  3. ストーリー思考

    WebマガジンCAZANAで連載スタートしました!
  4. 研究

    映画と精神分析は同級生
  5. イギリス大学院留学

    ナンを作る
PAGE TOP