日記

娘の成長を喜びながらも……

この四月から娘が小学校に入学しました。

娘の成長を喜びながらも少しさびしいことがあります。

これまで私が出勤で家を出るとき、娘は私の姿が見えなくなるまでずっと手を振って見送っていくれていたのです。

しかし、娘の小学校登校時間は私の出勤より早い時間なので、朝の見送りは過去のモノになりました。

私にとって幸せな朝の光景の一部だったのですが……まあ、いい思い出として大切にしておこうと思います。

父親としての体験する長いストーリーのちょっと切ない一場面でしょうか。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    ありがたくない流行

    都内の大学ではしかが流行している。僕の勤務先の他学部(文理・法・経済・…

  2. 日記

    サンディエゴ時代からの友人と食事

    1995年にサン・ディエゴに留学したときからの友人、Shozo。※…

  3. 日記

    イラストレーター

    InDesignは授業補助で必要、PhotoshopはWebデザ…

  4. 日記

    帰国後、一ヶ月が経過

    日本に帰国して一ヶ月が経過。仕事だけでなくフルタイムで働く生活パターン…

  5. 日記

    外交アナリスト吉田信三氏にお会いしました

    3月31日の午後、汐留のロイヤルパークホテルのカフェ・ラウンジで外交ア…

  6. 日記

    心を動かす政治状況

    はじめに  レゾナント・コミュニケーションは共感型コミュニケーシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 読書と出版

    One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 研究

    サブカルチャーについて考え始める
  3. 日記

    メモロ・ジャパンのみなさんと
  4. 研究

    カルチュラル・スタディーズ: イントロ(3)
  5. WEB

    Zen Cart インストール成功
PAGE TOP