日記

『ヘルスケア・デザイン・レポート』

湖山 泰成(監修) 『ヘルスケア・デザイン・レポート』中央公論事業出版、2011年

一冊購入して、中味を確認したら、自分が書いた記事や撮影した写真が半分くらいを占めていてびっくりしました。

湖山医療福祉グループ時代、広報記者としてあちこち取材し、写真・メモをとり、記事に落とし込んでいたなあ、と当時のことが懐かしく思い出されます。

LINK

当時の自分の仕事ぶりを振り返るのにうってつけの本なので手元に一冊大事に置いておこうと思います。

ピックアップ記事

  1. ストーリーは「心」を動かすための演出
  2. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. 日常のコミュニケーションにストーリーを!

関連記事

  1. 日記

    右脳=芸術脳

    左利きの人間は右脳が発達していて芸術方面に関する才能が豊かであると…

  2. 日記

    ドミニカ共和国 公使参事官と打ち合わせ

    仕事の打ち合わせで、2度目のドミニカ共和国大使館訪問。 公使参事官(…

  3. 日記

    社会保険事務所へ

    大学から夏休みをもらった。学生の時はわからなかったが、今となっては平日…

  4. 日記

    ビザ取得準備

    2003年11月より、イギリスに6ヶ月以上滞在する者は入国にあたっ…

  5. 日記

    38歳になりました

     本日、38歳の誕生日を迎えました。 (さらに…)…

  6. 日記

    高校時代からの友人、石坂淳と会食

    仕事を終えた後、高校時代の同級生と職場近くの新宿のインド料理屋で会食し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 読書と出版

    読書歴初期の記憶
  2. 日記

    朝型生活、一週間経過
  3. ストーリー思考

    アクションしてもらうには頭ではなく○にはたらきかける
  4. ストーリー思考

    あなたは何にフォーカスして毎日を過ごしていますか?
  5. 映画・写真・音楽

    試写会 『かもめ食堂』
PAGE TOP