日記

父親になりました

9月9日17時49分に体重3236グラム、身長50センチの可愛い女の子が生まれました。 今回、僕も立ち会ったのですが、長いお産となりました。

入院した段階から陣痛は始まっていました。その後、陣痛の間隔が5分から、それ以下になかなか縮まらず。入院後一晩目が明けて、二日目の午前3時40分に破水。いよいよと一時、仮分娩室にいったもののやはり進展せず。その後は、陣痛室と個室を行ったり来たり。三日目に入り、妻も僕も最終的には睡眠不足でふらふらでしたが、その日の午前十時頃になって、本格的な分娩室に入室。分娩監視計(赤ちゃんの脈拍と、妊婦の陣痛の強さと間隔を測定し、記録する機械)をにらみながら数時間。それから、分娩促進剤などを点滴で入れて、その日の夕方になんとか無事に子供を胸に抱くことができました。

生まれたばかりにしては、髪の毛もたくさん生えているし(写真は、生まれた直後のもの。羊水が乾いていないので頭がペチャンとしている)、目もともしっかりしている印象。刻々と顔つきが変わっていくので、今の時点では、僕と妻のどちら似だとか、そういったことを議論するのはまだ早いと思われます。 予定日(8月31日)より、遅くなったので、ご心配いただいた方々もいたようですが、母子とも無事だとご報告できます。厳密に言うと両親は寝不足からゆっくりと回復途中ですが、赤ん坊の方は元気です。 そういったわけで、僕は父親になり、家族も計3名となりました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 追伸:候補はあるものの名前はまだ正式決定していません。近いうちにご報告できると思います。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    wisdom tooth

    親知らずを抜いた。親知らずを英語ではwisdom tooth(智恵歯)…

  2. 日記

    EDO WONDERLAND日光江戸村の魅力は江戸町民とのコミュニケーションにあり!

    はじめに特派員として招待を受け、2014年8月2日、家族でEDO …

  3. 日々の記録

    ビート・ジェネレーションの思い出

     ティーチング・アシスタントの新年度初出勤日だった。新任の非常勤講師の…

  4. 日記

    文芸学科サイトのリニューアル

    勤務先の文芸学科のホームページはほとんどのコンテンツが平成15年度で更…

  5. 日記

    西田幾多郎の言葉

    「ただ一つの思想を知るというこ…

  6. 日記

    リズムの発見

    有明スポーツセンターのプールへ行く。プールは幸運にもがらがらであった。…

コメント

    • YutaTsukaoka
    • 2005年 9月 14日

    おめでとうございます!
    もう少し大きくなったら、大学に連れて来てみて下さい。

    • akuzawa
    • 2005年 9月 15日

    もう少し、というのがいつくらいになるのかは、なにせ初めてのことなのでわかりませんが、勤務先の皆さんに迷惑をかけない範囲で連れてきたいですね。
    今年の芸術祭には間に合いそうもありませんが。
    ところで、J-frontの次の号はいつくらいですか?

    • Yuta Tsukaoka
    • 2005年 9月 15日

    夏休み中の活動を載せる夏休み号(2号)を、明けてすぐに出す予定です。
    その後、夏休み中の活動から、短い論文を載せた3号を出そうと思っています。
    なかなか原稿が集まらないので苦労しますが・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. English/英語

    Can’t Find it
  2. ストーリー思考

    七夕は日本だけの行事? 実は○○がルーツ!
  3. イギリス大学院留学

    刺激が足りない?
  4. ストーリー思考

    結局は、行動したもの勝ち
  5. 日記

    殴られ、歯を折られた?
PAGE TOP