シームレス・アート展

seemless_art.jpg
渋谷で開催されているシームレス・アート展に奥さんを連れて行ってきた。会場は、渋谷南口から至近のギャラリー。
日本大学芸術学部の専任教員による各学科の枠を越えてのシームレス(つなぎ目のない)なアートを目指すプロジェクト。展示は3.20-21の二日間。
同じ学科スタッフとして普段からお世話になっている文芸学科助手の青木敬士さんもこのメンバーの一員。会場でもお会いすることができた。
オフィシャル・サイト:
シームレスアート計画・Seamless Art Project
メディア・ミックスにおける、一つの硬派な可能性を提示した芸術展示だというのが個人的印象。

関連記事

  1. 航空公園で桜を眺める

  2. 西田幾多郎の言葉

  3. 毛布の浮遊

  4. 第二子が誕生しました

  5. 医療タイムス 林兼道取締役会長と会談

  6. 原稿のヤマ

  7. 文章コミュニケーションにおける個人的課題

  8. VINOを購入

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ