読書と出版

近刊予定の共著について

近刊予定の共著についてお知らせします。
『芸術・メディアの視座』 タイケン 2005年4月刊行予定
『芸術・メディアの視座』
現在、共著者同士の文献表記の統一作業などを進めていて、出版準備はほぼ最終段階にさしかかろうとしています。


【写真】
文献資料から見た日本近代写真の成立                   柴岡 信一郎
写真を「見る」 ―新たな写真の経験のために―                佐藤 英裕
写真の定位  ―外縁から探る写真―                     三橋 純
【映画】
日本映画の1930年代                              紙屋 牧子
現代的視座からの実験映画考                         広瀬 愛
映像メディアの変遷史                               百束 朋浩
ポピュラー映画の文化政治学 ―カルチュラル・スタディーズの視点―  阿久澤 騰
【音楽】
開かれた音楽 ―ジョン・ケージからメディア・アートまで―         河合 明
江戸東京・ウォーターサウンドスケープ ―音環境旅行―          小川 類
間章「<なしくずしの死>への覚書と断片」読解                 川口 賢哉
【マルチメディア】
映像における運動知覚                              名手 久貴
メディアと映像表現考 ―創造的クリエーションのために―         李 容旭

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…

関連記事

  1. 読書と出版

    「劇的(ドラマティック)」に「色」で売れ!

    webサイトのデザインでも雑誌の編集に関しても、色というのは重要な…

  2. 読書と出版

    『ブドウ畑で長靴をはいて』

    ひょんなことからワインの世界にのめり込み、ワイン教室を主催、フレンチ・…

  3. 読書と出版

    読書歴初期の記憶

    僕の読書に関する記憶は、一ヶ月に一冊家に送られてきた『世界名作児童…

  4. 読書と出版

    「違いのわかるあなた」になるためにうってつけの本

      はじめにあなたは何度も読み返すべき本、あなたは持っています…

  5. 読書と出版

    大百科という言葉に弱かった

    僕の場合、けっこう環境的に恵まれていたと思うのだが、高校二年生くらい…

  6. 読書と出版

    DTP業界標準の行方

    僕が卒業し、先日までTA(ティーチング・アシスタント)を務めていた日本…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ライフハック

    【ザイガニック効果】あえて脳をざわつかせて活性化する読書術
  2. 日記

    周辺飛行
  3. イギリス大学院留学

    プレゼン準備
  4. 日記

    現役大臣の自殺
  5. 日記

    娘の成長を喜びながらも……
PAGE TOP