日記

帰国後、一ヶ月が経過

デスクトップ.jpg日本に帰国して一ヶ月が経過。仕事だけでなくフルタイムで働く生活パターンにも慣れてきた。
仕事を終えて帰宅後は、バーミンガム大学に提出するためのペーパーを毎日のように書いている。現在取り組んでいるのは、春学期の授業の最後のエッセイ。これが終わって始めて、向こうに提出する修士論文に取りかかることができる。
ブログの更新頻度は減っているものの、仕事を終えてから毎日一定量の文章を書く生活を送っている。写真は、僕の帰国後のアパートのデスクトップ。

ピックアップ記事

  1. ストーリーは「心」を動かすための演出
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. 日常のコミュニケーションにストーリーを!

関連記事

  1. 日記

    東北地方太平洋沖地震発生当日の動静

    地震があった瞬間、東京・霞ヶ関のクライアントのビル9階で、来週のイベン…

  2. 日記

    VINOを購入

     都市部と郊外のキャンパスの両方に僕の仕事場はある。郊外にあるキャン…

  3. 日記

    Dreamweaver 15時間集中コース

    デザイン系の主要ソフト、InDesign、Illustrator,…

  4. 日記

    早起きはパンダのコップ

    「早起きは三文の得」。同じ意味で三歳の娘は「早起きはパンダのコップ」…

  5. 日記

    ビッグ・バードの発明

    テレビ番組『セサミ・ストリート』、あなたもご存じだと思います。エルモ…

  6. 日記

    アナログな万年筆の手書き文字に癒される

    高校生の一時期、大人ぶって、いわゆる高級万年筆を使っていました。 p…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ストーリー思考

    ワークショップ「マインドマップとストーリー思考のススメ」無事終了のご報告
  2. 読書と出版

    「江古田文学」60号
  3. 日記

    結婚記念日を新宿Hamasakiで
  4. 日記

    自らのマインドセットのガラパゴス化にささやかな抵抗
  5. 文章術

    エディタのアウトライン機能で鳥の目 蟻の目
PAGE TOP