ブログ

研究者のためのブログ入門講座

 研究者やその卵である大学院生は普段から、自分の研究分野に関して多くのインプットとアウトプットが要求される。
 自分のインプットやアウトプットの経過を後で確認したり、過去にアウトプットした情報にアクセスするのにウェブログ・システムはとても便利だ。


つまり、メモ代わりにポストしていくだけで、個人的なアーカイヴを作ってくれるし、検索機能を使って過去にポストした内容に迅速にアクセスすることができる。自分の研究や関心内容の整理したり、その経過をトラックダウンしていくのにウェブログはうってつけのシステムだと思う。
 このサイト自体も自分の研究用のデータベースをオーガナイズするのに役に立っているし、個人的に研究資源として使えるエントリーも少しずつ増えてきた。
  実感として、研究者やその卵である大学院生にとってウェブログは情報を蓄積すればするほど強力な味方、さらには武器になりうると思う。
 おそらく、そういった観点からblog@tsukubaにて「研究者のためのブログ入門講座」が連載されている。これからウェブログを始めてみたいという大学院生の友人たちのためにメモ代わりにエントリーしておく。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. ブログ

    MovableTypeコメントスパム対策

    MovableTypeコメントスパム対策(女子十二月号)を参考に自動S…

  2. ブログ

    ブログの非公開設定

    自分のブログにパスワード認証をかけて他人に非公開設定するための方法を…

  3. ブログ

    パーソナル・メディアの多様性

     ブロガーに蔓延する「燃え尽き症候群」ブログを運営することは、好き…

  4. ブログ

    音声ブログ

    雑誌R25に音声ブログの記事を見つける。面白そうなので早速自分の音声ブ…

  5. ブログ

    WordPress テーマ Arthemia導入に当たって参考にした記事

    現在、wordpressのArthemiaというフリーマガジンスタイル…

  6. ブログ

    「生活世界」「システム」そしてブログ

    吉田 純(『インターネット空間の社会学』を読んでいると以下のような件…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. コミュニケーション

    読み手を惹きつけ、行動させるコンテンツとは?
  2. 日記

    オープン戦を観戦
  3. 運営者情報

    運営者情報
  4. 研究

    エノラ・ゲイの完全復元作業終了
  5. ストーリー思考

    やっぱり? TOHOシネマズが好き
PAGE TOP