アメリカ史を扱った映画

歴史をヴィジュアルな物語に置き換えたものは強力に記憶に残るので、後々参照できるようにこのエントリーに少しずつまとめていこうと思う。
1492 (1992)
インディアンの描写がなかなか強烈
アミスタッド (1998)
1840年代、奴隷船「アミスタッド」の中での暴動から米国内における裁判までを扱っている

関連記事

  1. 『ヴィジュアル・カルチャー入門』

  2. Boys Don’t Cry

  3. Cultural Typhoon(Day 1)

  4. マニ教的二元論

  5. 米大学で「白人学」相次ぐ開設

  6. JAP Road?

  7. 人事担当者の未来は明るい?それとも? 今後の人事に求められる機能と役割…

  8. Clockersに関するメモ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ