日記

航空公園で桜を眺める

sakura.jpg仕事を始めてから初めての週末。
午後、パートナーと一緒に自転車で航空公園へ桜を見に出かける。航空公園の敷地内に入ったのは初めて。想像していた以上に広大だった。駒沢公園よりもさらに大きいようだ。
 花見客もたくさんいたが、敷地が広いので場所取り合戦などに参加せずともゆっくり座って桜を眺めることができる。来年あたり、知り合いを誘って花見をするのもいいかもしれない、などと考えた。
 当初、自転車を置いて公園内を散策していた。しかし、公園の全体像を確認したくなったので自転車を止めていた地点まで再び戻り、自転車にまたがって公園内を走った。全体像の把握というところまでは行かず、一部を徘徊した程度で終わったけれども。
 そういったわけで、のんびりとした時間を過ごすことができた土曜日だった。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    誇張報道

    「外国生まれでも大統領のチャンスを」シュワ知事が訴え…

  2. 日記

    自らのマインドセットのガラパゴス化にささやかな抵抗

    ある一冊の本を読んで、知らず知らずのうちに自分のマインド…

  3. 日記

    ICタグと生体認証

    現在勤務先の大学が一斉休暇に入っている。さまざまな手続きごとを消化して…

  4. 日記

    研修旅行に初参加

     山梨の富士山麓で行われた今回の研修旅行。普段なかなか話す機会のない先…

  5. 日記

    「文芸人」の全体レイアウト作業

    休講で学生のまったくいない所沢キャンパスに出校。ジャーナリズム実習の学…

  6. 日記

    学生インタビューに答えました

    日本大学芸術学部文芸学科の非公認サークルの新入生歓迎用の雑誌の中で、…

コメント

  1. 航空公園、好きです。何度も行っていました。
    広いですよね。平日の昼間とか最高です。
    昔の米軍の通信基地跡だったらしいです。
    返してくれて有り難うですね。お花見シーズンもいいですが、秋もまた風情がありますよ。
    takerattaは紙飛行機を飛ばすのが好きです。(笑

  2. 米軍の通信基地だったとは知りませんでした。
    あの空間の贅沢な使い方は
    日本の公園としては、かなり珍しいのではないかと
    感じていたのですが、そのあたりが考える上での
    大きなヒントになりそうですね。
    そういった情報を教えてもらうと、
    航空公園の歴史にも興味が湧いてきます。
    僕が折り紙で作れるものといったら
    紙飛行機くらいです(笑)
    残念ながら忘れてしまって鶴さえ折ることができません。

    • せいめい
    • 2004年 4月 08日

    はじめまして
    航空公園近所なのでよく行きました。なつかしさのあまりコメント残してしまいます。
    ※通信基地は航空公園の裏手にまだありますよ。
     日本の航空無線の重要な拠点らしく、某国がミサイル落とす候補に挙がってるらしいです(ただの噂…)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 読書と出版

    「違いのわかるあなた」になるためにうってつけの本
  2. 平野 敦士 カール 『新・プラットフォーム思考』

    読書と出版

    平野 敦士 カール 『新・プラットフォーム思考』
  3. 研究

    意志決定者と遂行者の乖離
  4. 日記

    Androidスマホ用 音楽CD取り込みドライブ「CDレコ」モニターに参加します…
  5. 教育

    大学授業のオープンソース化
PAGE TOP