読書と出版

ヒトラー暗殺計画とスパイ戦争

 
 『ヒトラー暗殺計画とスパイ戦争』 
ジョン H.ウォラー (著), 今泉 菊雄 (翻訳)
単行本: 701 p ; サイズ(cm): 20
出版社: 鳥影社 ; ISBN: 4886298834 ; (2005/01)
出版社の方に、訳者あとがきに僕の名前への言及があるということで送っていただいた。
微力ながら協力させていただいた本なので少しでも売れてほしいと思う。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. ストーリー思考

    ストーリー形式のオーディオブックを好む3つの理由

    意識的に私が探し、購入しているのがストーリー仕立てになっているオーディ…

  2. 読書と出版

    内田樹『下流志向』

    消費主義的なイデオロギーが社会に広く浸透しただけでなく、子供の成長過…

  3. 読書と出版

    読書にまつわる記憶

     小学校低学年の頃の読書にまつわる記憶とたどってみると.... (…

  4. 読書と出版

    ネットの「こちら側」と「あちら側」-『ウェブ進化論』を読んで-

    梅田 望夫著『ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる』ちくま新書、…

  5. 読書と出版

    佐々木俊尚著『グーグル』

    グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 文春新書 (50…

  6. 読書と出版

    One Book, Three Points, One Actionから始めよう!

    日々成長したいと考えながらあなたも毎日を過ごしているのではないでしょう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. イギリス大学院留学

    Market Harborough、イギリスの大学制度について質問
  2. 日記

    dirbertがWEBで読める
  3. 研究

    映画と精神分析は同級生
  4. 日記

  5. 日記

    時間をかけて書かれた手紙
PAGE TOP