研究

The World’s Columbian Exposition

The World's Columbian Exposition Norm BolotinとChristine LaingによるThe World’s Columbian Exposition: The Chicago World’s Fair of 1893を読んだ。
写真がふんだんに使ってあり、ヴィジュアルにシカゴ博の一連の流れが把握できる。タイトルが一般的すぎて、手にとってみないとわからないタイプの本なので、大学の図書館で借りて内容を確認できてよかったと思う。
エントリー内のマインド・マップはクリックによって、読むことができる程度まで拡大可能。ただ、ちょっとコツがいるかもしれない。

ピックアップ記事

  1. ストーリーは「心」を動かすための演出
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 研究

    ハーバーマス

    最近ハーバーマスや公共圏論に関する本や論文を読んでいる。そこで…

  2. 研究

    アメリカ史を扱った映画

    歴史をヴィジュアルな物語に置き換えたものは強力に記憶に残るので、後々参…

  3. 研究

    消費主義とスペクタクル

    アメリカにおける消費主義の出現は19世紀後半だと言われている。…

  4. 研究

    ロドニー・キング事件

    1995年のO.J.シンプソンの方は当時、アメリカにいてリアルタイ…

  5. 研究

    サイード死去

    asahi.com : 社会 米コロンビア大学教授(比較文学)…

  6. 研究

    ル・モンド・ディプロマティーク

    基礎の基礎だけは大学で学んだので、フランス語もドイツ語も辞書を引きなが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 教育

    成長のシナジー効果が起こりうる授業スタイルとは
  2. 日記

    所沢祭り
  3. 日記

    Androidスマホ用 音楽CD取り込みドライブ「CDレコ」モニターに参加します…
  4. 日記

    ぐんま総文
  5. 日記

    医療タイムス 林兼道取締役会長と会談
PAGE TOP