研究

Barnor Hesse


Barnor Hesse、今日まで名前さえ知らなかった。
 しかし、Relocating Postcolonialism 所収の“Forgotten Like a Bad Dream:Atalntic Slavery and Ethics of Postcolonial Memory”を読んで、今までにない種類のパワーのある説得力とロジックを兼ね備えた思考を持っている人物のように感じた。論文からいい意味でのショックを受けた感じだ。East London大学の講師らしい。
 詳しいことは後で、もう少し調べてみよう。


参考

Interrogating the African Diaspora
Barnor Hesse.bmpBarnor Hesse is a senior lecturer in Sociology. His teaching and research interests include theories and politics of the African Diaspora, racialized governmentalities and racialized modernities, globalization and postcoloniality. He is co-author of “Beneath the Surface – Racial Harassment” (1992), editor of “Un/settled Multiculturalisms: Diasporas, Entanglements, Transruptions” (2000) and author of “Creolizing the political: a genealogy of the African Diaspora” (forthcoming). He is also a series editor of “De/colonial Studies, Postcolonial Horizons” for Pluto Press.

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…

関連記事

  1. 研究

    教育現場での広告戦略

    No Logo(Naomi Klein著,p89-90)によれば、カナ…

  2. 研究

    映画と精神分析は同級生

    論文を読んでいて、こんな下りを見つけた。"Psychoanalys…

  3. 研究

    アメリカ史を扱った映画

    歴史をヴィジュアルな物語に置き換えたものは強力に記憶に残るので、後々参…

  4. 研究

    Ghettocentric Cinema

     二つの映画を立て続けに観た。まずClockers、次にLa hain…

  5. 研究

    「複製技術の時代における…」

    ヴァルター・ベンヤミン「複製技術の時代における芸術作品 1936」『複…

  6. 研究

    Cultural Typhoon(Day 1)

    早稲田大学、教育学部棟で行われている第一回「CULTURAL TYPH…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. イギリス大学院留学

    粋なはからい
  2. 読書と出版

    クリエイティブ・コモンズの精神を知る -『FREE CULTURE』-
  3. 連載

    無名映像作家の大逆転劇!ロンドン五輪のPVに学ぶストーリー思考
  4. ストーリー思考

    今ここにあるマイナスをプラスに転化するストーリー思考 
  5. イギリス大学院留学

    Lord Mayor
PAGE TOP