研究

Barnor Hesse


Barnor Hesse、今日まで名前さえ知らなかった。
 しかし、Relocating Postcolonialism 所収の“Forgotten Like a Bad Dream:Atalntic Slavery and Ethics of Postcolonial Memory”を読んで、今までにない種類のパワーのある説得力とロジックを兼ね備えた思考を持っている人物のように感じた。論文からいい意味でのショックを受けた感じだ。East London大学の講師らしい。
 詳しいことは後で、もう少し調べてみよう。


参考

Interrogating the African Diaspora
Barnor Hesse.bmpBarnor Hesse is a senior lecturer in Sociology. His teaching and research interests include theories and politics of the African Diaspora, racialized governmentalities and racialized modernities, globalization and postcoloniality. He is co-author of “Beneath the Surface – Racial Harassment” (1992), editor of “Un/settled Multiculturalisms: Diasporas, Entanglements, Transruptions” (2000) and author of “Creolizing the political: a genealogy of the African Diaspora” (forthcoming). He is also a series editor of “De/colonial Studies, Postcolonial Horizons” for Pluto Press.

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 研究

    カルチュラル・スタディーズ: イントロ(1)

    勤務先大学の学生サークルから依頼されて勉強会用にカルチュラル・スタディ…

  2. 研究

    ポストコロニアリズム

     これは岩波書店の「一冊でわかる」シリーズの中の一冊だが、入門的な概説…

  3. 研究

    Clockersに関するメモ

    エッセイでSpike LeeのClockers(1995)を扱おうと思…

  4. 研究

    都市のヴィジュアル・イメージ

    The City of American and European …

  5. 研究

    The Harlem Renaissance

    ハーレム・ルネッサンス、よく耳にする言葉だが、具体的に把握していなか…

  6. 研究

    albumen prints

    写真の歴史関係の資料を読んでいて見慣れない言葉、albumen pr…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    転職のご挨拶
  2. 映画・写真・音楽

    Daddy Day Care
  3. 研究

    公的意味空間論ノート(花田達郎著『公共圏という名の社会空間』第二章)
  4. イギリス大学院留学

    刺激が足りない?
  5. イギリス大学院留学

    一時避難、そして別れ
PAGE TOP