イギリス大学院留学

到着

nationalexpress.JPG
バーミンガムを僕の奥さんが初めて訪れる。彼女を出迎えるためにバーミンガムDigbeth Bus Station 11時半発のコーチにてヒースロー空港へ。彼女のBritish Airways006便はは30分ほど予定より早めに空港には到着。それから30分後、彼女は到着口に姿を現した。彼女と一緒にコーチにて再びバーミンガムへ。この時期のイギリスの日は短く、コーチが出発した五時には辺りは真っ暗になっていた。
    Birmngham New street駅から、電車で最寄りのSelly Oak駅へ。そして、僕の滞在先のJarratt Hallへ。
お知らせ:
実際の文章のエントリーは遅くなると思いますが、彼女の滞在中に撮影した写真をPHOTO BLOGに追加しました。近日中、さらに追加していく予定です。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. イギリス大学院留学

    楽しそうに働く、楽しく働く

    イギリス人の事務能力の低さや、仕事に対する真剣さの欠如のようなものをい…

  2. イギリス大学院留学

    To Jarratt Hall

    朝食を摂った後、スーツケースのパッキングを確認する。8時には準備完了…

  3. イギリス大学院留学

    半信半疑

    先日買った雑誌か何かにはさまっていたのだろうと思うが、スクラッチ・カー…

  4. イギリス大学院留学

    バーミンガム発祥の料理、バルチの夕べ

    お昼はFish&Chips昼食は、奥さんが…

  5. イギリス大学院留学

    春学期開始

    バーミンガム大学は本日より春学期が開始。とはいえ一週目は、ファースト…

  6. イギリス大学院留学

    メッセンジャーで天気を確認する習慣

    これはyahoo!Messengerの地域の天気表示画面。メッセンジャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 文章術

    エディタのアウトライン機能で鳥の目 蟻の目
  2. 日記

    自由への疾走
  3. 研究

    Queer Studiesの基礎(歴史編)
  4. 日記

    気を抜けない
  5. イギリス大学院留学

    春はまだ遠いか?
PAGE TOP