日記

太陽系に似た惑星系

太陽系に似た惑星系存在の新たな証拠 (アストロアーツ)
イギリスのPPARCが、七夕の織女星として有名なこと座の1等星ベガに我々の太陽系とよく似た惑星系が存在する可能性があると発表した。惑星系の存在は、この広い宇宙において我々の住む星が特異な存在であるか否かという究極のテーマに関わるものだ。

こういうニュースはちょっとわくわくしますね。地球のような一つの偶然があれば、広い宇宙の中に複数の偶然があっても不思議はない気がします。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    Dull Weather

    We have very long rainy season thi…

  2. 日記

    恐怖! to do リストにはこんな脆弱性があった?

    告白すると、私の中で、仕事に対するモチベーションが大きく落ちこんだ時期…

  3. 日記

    キッチン・キャビネット

      旧居が備え付け家具の宝庫だったので、ごく普通の部屋に住むようになっ…

  4. 日記

    南実 2歳の誕生日

    一年に一度やってくる9並びの日付は、我が家族にとっては一人娘南実の誕…

  5. 日記

    Blackberry Bold White購入

    はじめに 携帯電話をBlackberry Boldに変えました。 B…

  6. 日記

    33歳のブルース・ハープ・デビュー

    33歳になって初めてブルース・ハープを購入した。もちろんモーツァル…

コメント

    • chikuichi
    • 2003年 12月 11日

    自分も同感です。だって私たち地球人だって宇宙人ですもんね。

  1. そう考えると、なんというか、孤独な感じがしなくていいですよね。他の星の住人とも広い意味での同胞として仲良くやっていけそうな感じがしますね。
    何世紀か後には、そういった交流の形が
    生まれていたりするかもしれませんね。
    そうすると、もっと長生きしたいな、と思ったり(笑)。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日記

    節分
  2. 研究

    CSについて
  3. 日記

    ダンボール王・岡村剛一郎氏による大人も子供も楽しめる「ダンボールアート遊園地」展…
  4. 研究

    万国博覧会の美術
  5. ライフハック

    「集中する仕組み」というライフハック
PAGE TOP