日記

石和の花火大会

 新宿で妻と待ち合わせて、山梨の石和温泉駅に行く。妻の両親に車で迎えに来てもらって、温泉旅館で親戚の人々と待ち合わせる。一風呂浴び、食事をとってから、花火大会へ。結婚してから、妻の出身地である山梨の花火大会に出向くことが多くなった。山梨は、花火製作が盛んなところらしく、大会の規模も大きい。結婚以前は、数えるほどしか本格的な花火大会に足を運ぶことがなかったが、お盆休みなどで帰る度に山梨の花火大会を楽しむようになった。


地元の旅館で食事を含めた休憩をすると、そこで座席の割り当て券をくれる。おかげで打ち上げ場所に近いところから花火を楽しむことができた。僕は最近購入したデジタルカメラの設定をあれこれいじりながら花火の撮影にチャレンジする。点ではなく、光が広がりを持った形で花火を写真に収めることはなかなか難しい。いや、かなり難しい。何度もパチパチやるがなかなか納得いくような写真は撮れない。写真スタジオを経営している妻のお父さんに後で尋ねることにして、後半は花火を純粋に楽しんだ。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. 日常のコミュニケーションにストーリーを!

関連記事

  1. 日記

    Androidスマホ用 音楽CD取り込みドライブ「CDレコ」モニターに参加します!

    ブログスカウト事務局さんのモニター企画で、Androidスマホ向け音楽…

  2. 日記

    帰国後、一ヶ月が経過

    日本に帰国して一ヶ月が経過。仕事だけでなくフルタイムで働く生活パターン…

  3. 日記

    2016年を振り返って

    今年一年を簡単に振り返ってみたいと思います。ITネットベンチャーから外…

  4. 日記

    【ご注意ください】架空請求詐欺被害に遭いました

    まさか、と思わずにいられませんでしたが、ネット通販詐欺に遭ってしまった…

  5. 日記

    右脳=芸術脳

    左利きの人間は右脳が発達していて芸術方面に関する才能が豊かであると…

  6. 日記

    自らのマインドセットのガラパゴス化にささやかな抵抗

    ある一冊の本を読んで、知らず知らずのうちに自分のマインド…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 研究

    無造作にあの研究誌が
  2. 読書と出版

    雑誌「THE BIG ISSUE」を知っていますか?
  3. ストーリー思考

    短い時間に複数のストーリーが凝縮されたロンドンパラリンピックのTV-CM
  4. 研究

    ポストコロニアリズム
  5. 健康

    姿勢矯正の試み
PAGE TOP