日記

石和の花火大会

 新宿で妻と待ち合わせて、山梨の石和温泉駅に行く。妻の両親に車で迎えに来てもらって、温泉旅館で親戚の人々と待ち合わせる。一風呂浴び、食事をとってから、花火大会へ。結婚してから、妻の出身地である山梨の花火大会に出向くことが多くなった。山梨は、花火製作が盛んなところらしく、大会の規模も大きい。結婚以前は、数えるほどしか本格的な花火大会に足を運ぶことがなかったが、お盆休みなどで帰る度に山梨の花火大会を楽しむようになった。


地元の旅館で食事を含めた休憩をすると、そこで座席の割り当て券をくれる。おかげで打ち上げ場所に近いところから花火を楽しむことができた。僕は最近購入したデジタルカメラの設定をあれこれいじりながら花火の撮影にチャレンジする。点ではなく、光が広がりを持った形で花火を写真に収めることはなかなか難しい。いや、かなり難しい。何度もパチパチやるがなかなか納得いくような写真は撮れない。写真スタジオを経営している妻のお父さんに後で尋ねることにして、後半は花火を純粋に楽しんだ。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    メモロ・ジャパンのみなさんと

    メモロ・ジャパン「記憶の銀行」のみなさんの会議にほんのちょっとだけ参…

  2. 日記

    ワールドカップドイツ大会を振り返る

    ワールドカップ・ドイツ大会が終わった。僕は個人技にすぐれた南米…

  3. 日記

    物的価値と記号的価値

    午前9時20分に、池袋にある東京芸術劇場に行く。本日は、大学でお世話…

  4. 日記

    櫻澤部長宅でごちそうになりました

    湖山医療福祉グループ本部・NPOヘルスケア・デザイン・ネットワーク…

  5. 日記

    あけましておめでとうございます

    例年は、年末年始は妻の実家である山梨、僕の実家である群馬の方へ厄介に…

  6. 日記

    とうとう昆虫系に依頼

    このところ、動物系の業者が何度もアパートに出入りしていた。独身の時はネ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ライフハック

    いつでも「ちょっとした冒険」に出られるよう準備しておきたい
  2. 日記

    【ご注意ください】架空請求詐欺被害に遭いました
  3. 日記

    イラストレーター
  4. イギリス大学院留学

    一時避難、そして別れ
  5. 広報・PR

    ピカソとゴッホの人生に見るPR力の差
PAGE TOP