日記

自由への疾走

あなたの人生における究極の目標は何ですか?

こうしたことを考えるさい、エイブラハム・マズローの欲求段階説は定番ですが、考えを整理するヒントになります。


マズローの欲求段階説の最上層に位置づけられているのは「自己実現」の欲求。

「自己実現」

わかるようでいてわかりにくい言葉ですね。

自己実現を阿久澤の解釈で別の言葉に置き換えると「自己強化による自由の獲得」ということになります。

たとえば「世界をあちこち旅してまわりたい」という夢や目標は「あちこちを見てまわる自由を獲得したい」ということに置き換えられます。

一過性の実現でいいのなら、単純にお金を貯めて……ということになるでしょう。

しかし、それを恒常的なものにしたいのなら、その状態を維持するための自己強化や自己変革そして工夫や智恵が必要です。
その結果、より多くの自由の獲得があるわけです。

あなたも一過性の自己実現を求めているわけではないでしょう。

一度理想の状態を獲得したらずっとそれを維持し、さらによりよいものにしたいと願っているはず。

人が「成長」や「進歩」を求めるのはより「自由」になりたいから。

阿久澤はそんな風に考えています。

今取り組んでいること、熱中していることが、あなたが求める本当の「自由」への道につながっているでしょうか?

時々、自分にそんな質問する習慣をつけると人生の舵取りがうまくいくかもしれません。

あなたの人生における究極の目標は何ですか?

あなたは自由に向かって疾走していますか?

補記:

この記事のタイトル「自由への疾走」はかつて「黒いジョン・レノン」とも言われたレニー・クラビッツの曲タイトルからとったもの。

自由への疾走

1995年、アメリカ・サンディエゴ留学時代、よく聴いていたアルバムの一つです。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    電子文書化への取り組み

    最近、時間を見つけては自分の部屋にある学生時代のノートやら文書を電子文…

  2. 日記

    爆笑問題・太田光の肯定力

    NHKで放映された爆笑問題のニッポンの教養を見ていて、太田光のフレー…

  3. 日記

    文化の日、入間航空祭、サイボクハム

    11月3日、文化の日。 文化の日といえば、1946(昭和21)…

  4. 日記

    朝型生活、一週間経過

    先週の月曜日から、平日の朝型生活を再開し、一週間が経過しました。その感…

  5. 日記

    フォーカスできていない!

    浮気性を自覚しています。 (さらに…)…

  6. 日記

    ビッグ・バードの発明

    テレビ番組『セサミ・ストリート』、あなたもご存じだと思います。エルモ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ライフハック

    図書館活用法
  2. イギリス大学院留学

    文献探索
  3. イギリス大学院留学

    一時帰国
  4. ブログ

    ブログのプライベート・モード
  5. 日記

    心を動かす政治状況
PAGE TOP