日記

自由への疾走

あなたの人生における究極の目標は何ですか?

こうしたことを考えるさい、エイブラハム・マズローの欲求段階説は定番ですが、考えを整理するヒントになります。


マズローの欲求段階説の最上層に位置づけられているのは「自己実現」の欲求。

「自己実現」

わかるようでいてわかりにくい言葉ですね。

自己実現を阿久澤の解釈で別の言葉に置き換えると「自己強化による自由の獲得」ということになります。

たとえば「世界をあちこち旅してまわりたい」という夢や目標は「あちこちを見てまわる自由を獲得したい」ということに置き換えられます。

一過性の実現でいいのなら、単純にお金を貯めて……ということになるでしょう。

しかし、それを恒常的なものにしたいのなら、その状態を維持するための自己強化や自己変革そして工夫や智恵が必要です。
その結果、より多くの自由の獲得があるわけです。

あなたも一過性の自己実現を求めているわけではないでしょう。

一度理想の状態を獲得したらずっとそれを維持し、さらによりよいものにしたいと願っているはず。

人が「成長」や「進歩」を求めるのはより「自由」になりたいから。

阿久澤はそんな風に考えています。

今取り組んでいること、熱中していることが、あなたが求める本当の「自由」への道につながっているでしょうか?

時々、自分にそんな質問する習慣をつけると人生の舵取りがうまくいくかもしれません。

あなたの人生における究極の目標は何ですか?

あなたは自由に向かって疾走していますか?

補記:

この記事のタイトル「自由への疾走」はかつて「黒いジョン・レノン」とも言われたレニー・クラビッツの曲タイトルからとったもの。

自由への疾走

1995年、アメリカ・サンディエゴ留学時代、よく聴いていたアルバムの一つです。

ピックアップ記事

  1. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  2. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…

関連記事

  1. 日記

    新曲キャンペーンが具体化

    午前中、某広告代理店でファンクラブ向けの企画について打ち合わせ。細か…

  2. 日記

    ご報告

    このサイトで報告するのは初めてになりますが、現在妻が妊娠しています。 …

  3. 日記

    毛布の浮遊

    毛布が飛んだ。そして、消えた。 出勤中、最寄り駅近くで携帯電話に奥…

  4. 日記

    節分

    南実にとって初めての節分。とはいえ、まだ生後やっと五ヶ月になろう…

  5. 日記

    非カフカ的体験

    ロンドン・マラソンに参加して42.195キロを駆け抜けた。タイムは…

  6. 日記

    キャンペーン・スタート

     勤務先の動画配信システムを使ってアーティストの新曲プロモーションが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 日々の記録

    ビート・ジェネレーションの思い出
  2. 日記

    航空公園で桜を眺める
  3. 研究

    万国博覧会の美術
  4. 日記

    2005年を振り返る
  5. 日記

    高校時代からの友人、石坂淳と会食
PAGE TOP