ストーリー思考

生活者を消費ステージに呼びこむストーリーのチカラ

ストーリーが人の消費行動に大きな影響力を持つことがあります。

私自身、一つのストーリーの影響下で
ミネラル・ウォーター、ボルヴィックを一定期間買って飲み続けました。

今も、店頭でミネラル・ウォーターを買うときはボルヴィックが多いです。

ボルヴィックの味が他のミネラル・ウォーターと比較して好みだということもありますが、その主な原因は「1L for 10Lプログラム」キャンペーンの存在です。

20100106water_story.png

このキャンペーンは1リットルの水を買うと
アフリカに10リットルの清潔な水が生まれる、というもの。

具体的には、ボルヴィックの売り上げの一部がユニセフに寄付され、
その寄付金が井戸を掘るなどアフリカの人々の
飲み水を生み出す活動に活用される。

「悪くないアイデアじゃないか」
私はこのキャンペーンが気に入りました。

なぜなら、そこに意味、さらに言えばストーリーを見いだしたのです。
自分の日常の買い物が誰かのためになる、社会貢献になる。
私はこのストーリーのステージにあがることを自ら選び、行動しました。

他のミネラル・ウォーターと比較して多少値段が高い場合でも迷いません。

20130507shoppincart
photo credit: Navicore via photopin cc

このように消費のステージに生活者を呼びこむ力をストーリーは持っているわけです。

あなたも何らかのストーリーに影響されて生きていることを実感することはありませんか?

あったら、このエントリーのコメント欄を使ってぜひお知らせ下さい。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. ストーリー思考

    『ストーリーとしての競争戦略』オーディオブックを購入

    ずっと気になっていた『ストーリーとしての競争戦略』。ス…

  2. ストーリー思考

    Whyからはじめよ! 「ビジョンのシェア」が本当のゴール

    はじめにあなたが成功させたいあるプロジェクトが目の前にあるとします…

  3. ストーリー思考

    ストーリーでブログコンバージョンを高める方法

    ストーリーを活用して、ブログ訪問者の関心を高める方法を知っていますか?…

  4. ストーリー思考

    今ここにあるマイナスをプラスに転化するストーリー思考 

     「こんな目に遭うなんて、ついてないよな......」あなたには、…

  5. ストーリー思考

    あなたは自分のバックストーリーを知っていますか?

      バックストーリーとは何でしょうか? それは、わたしたちの無意識下に…

  6. ストーリー思考

    仕事に生かすストーリー思考

    はじめにかつて企業内記者のようにあちこち取材して回った時期がありま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 映画・写真・音楽

    カメラ!カメラ!カメラ!
  2. 日記

    東京スカイツリー、お茶の水から
  3. 日記

    新しい自転車
  4. ストーリー思考

    共感型ストーリーの成立条件
  5. 日記

    感謝の気持ちを素直に表現できますか?
PAGE TOP