Bluetoothヘッドフォンで快適通勤

 あなたは快適な通勤時間を過ごされているでしょうか。 毎日の通勤時間を有効に使い、快適に過ごすことは大切なことではないでしょうか。 あなたはどのように通勤時間を使われているでしょうか。僕の場合、通勤時間はいろいろな情報のインプットに主にあてています。 

先月転職して渋谷の職場に通うようになって、通勤時間が前職よりも長くなりました。 20分以上の乗車時間がある電車の中では、迷わず読書をして過ごしています。 一方、自宅から最寄り駅まで歩く間、池袋駅で乗り換えて渋谷の職場に着くまでのそれぞれ約15分間は、ipodでpodcastやオーディオ・ブックを主に聴いています。

 これまでヘッドフォンはコード巻き取り式のものを使っていました。前職は服装もカジュアルで、リュックで仕事場に通っていました。両手がいつも自由だったのでそれで何の問題もありませんでした。  しかし、転職後スーツが基本となりビジネス・トートで片手がいつもふさがっている状態。それが原因でコードの巻き取りがスムーズにいかなかったりするとちょっとしたストレスになります。  そこで、Bluetooth搭載のヘッドフォン+ipodからヘッドフォン(BTモバイル ステレオヘッドセット 黒 SCS740)に電子情報を発信するbluetoothアダプタを購入しました。

なんということでしょう(大改造!!劇的ビフォーアフター調)。今回のリフォーム(ではありませんが)で実現したのは圧倒的な自由でした。そこに待っていたのは完全コードレスの音楽環境だったのです。匠は最新のBluetooth技術を……   確かに一万円前後のちょっとした投資で毎日この開放感が得られるのならお安いものだと感じています。ipod本体は、鞄の中でもスーツの胸ポケットに入れておいてもどちらでもいいのです。  毎日の通勤がこれでより快適になりました。ちょっとした工夫や投資で快適にできるものなら、いろいろなアイデアやツールを試す価値は大いにあると思います。  こんな工夫がある、便利なものがある、という方はこの記事の下にあるにコメント欄からお知らせいただけると嬉しいです。

関連記事

  1. ところざわまつりでケバブサンドを喰らう

  2. 社会保険事務所へ

  3. キッチン・キャビネット

  4. 『カザーナ-CAZANA』さえぐさ編集長と打ち合わせ

  5. 江戸ワンダーランド 日光江戸村 2016 【3/3】 宝探しクエストに…

  6. 本格的な夏の暑さ

  7. ご報告

  8. 周辺飛行

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ