日記

約634gのポケットスタイルPC VAIO「type P」発売

banner_diary.gif
現在の執筆環境のメインはシグマリオン3(docomo)+付属のATOK+それにアイデアプロセッサのIdea Tree。この環境に非常に満足している。なんといってもシグマリオン3の魅力は約 455gの鞄に入れての持ち運びが苦にならない軽さ
sony-p-012.jpg
しかしながら、シグマリオン3は既に生産を中止しており、将来的には買い換えなくてはならない日が必ずくる。
そこで新製品が発売されると必ずチェックするのは、その重さ。今回のVAIO「type P」は約634gなので、その重量でシグマリオン3にかなり肉薄する


参考URL

ガジェットとしてはかなりヤバい領域ですね、個人的に。シグマリオンとか思い出すなぁ。
ソニー、封筒サイズの「VAIO type P」発表(NETAFUL)

やはり僕と同様にシグマリオンとダブらせている人は多いと思う。

私自身ブログで何度か「シグマリオン」について書いてきていますが、シグマリオンも2台持っており、今でも時々利用しています。
VAIO type P を買おうかなと思っています。ソニースタイルで(『ビジネス2.0』の視点)

僕もこの方と同じくシグマリオンを二台所有しています。一台はメイン機で一台はスペア。やはりシグマリオン愛好家には気になるガジェットということですね。

即座に購入とはならないかもしれないが、将来のシグマリオン3後継機の現時点での筆頭候補と言えそうだ。また、このサイズのポケットPC市場がこの製品をきっかけににぎわうことも期待したい。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    ユーザーの数だけ”究極の手帳”がある

     この時期、来年に向けて新しい手帳が気になっている人も多いでしょう。…

  2. 日記

    VINOを購入

     都市部と郊外のキャンパスの両方に僕の仕事場はある。郊外にあるキャン…

  3. 日記

    3・11東日本地震発生翌週 セミナーの仕事

    今回の地震は走り出していたセミナーの仕事に大きな影響を与えました。…

  4. 日記

    右脳=芸術脳

    左利きの人間は右脳が発達していて芸術方面に関する才能が豊かであると…

  5. 日記

    2008 芸術祭 N-1グランプリ

    11/1~3は 勤務先の日本大学芸術学部の文化祭、芸術祭でした。昨…

  6. 日記

    アナログな万年筆の手書き文字に癒される

    高校生の一時期、大人ぶって、いわゆる高級万年筆を使っていました。 p…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 読書と出版

    [新訳]経験経済
  2. 日記

    現役大臣の自殺
  3. ライフハック

    「機械的な挨拶を避ける」ことで共感センスを磨く
  4. ブログ

    ビジネスブログのつくりかた
  5. 読書と出版

    「劇的(ドラマティック)」に「色」で売れ!
PAGE TOP