日記

殴られ、歯を折られた?

banner_diary.gif
「もう大変なんだよ、職場に知れたら大変だから、ともかく一緒にあやまってほしいんだ……」などと語る電話がかかってきたという。
suspisious_20081001.jpg
そう語ったのは、僕をにおわせる人物(?)だったとのこと。とはいえ、僕本人はそんな電話をかけた覚えはない。


この電話を受けたのは実家の母。声質が僕のものと明らかにちがうので、それを母が指摘すると、
「殴られて歯を折られちゃったから声がうまく出ないんだ」などと説明したという。
普通に考えれば、歯を折られても、声帯に変化は起こらない。ゆえに声質はかわりっこない。詭弁もいいところだ。
そう、それは、いわゆる一つの「オレオレ詐欺」の電話だった。
母が父に電話を代わると言った途端に電話は切れ、詐欺は未遂に終わった。
母と話した時点で詐欺電話の人物が語った話には、具体的なディテールがほとんどなかった。
何が大変で、なにを誰にあやまるべきなのか、どうして歯を折られなければならなかったのか……何もわからない。謎だらけだ。おそらく、相手の反応を見ながらディテールを組み立てていくというやり口なのだろう。
電話を受けたのが深夜近くで、実家の両親は既に寝入っていたということだから、はた迷惑な話である。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. ストーリーは「心」を動かすための演出
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…

関連記事

  1. 日記

    ケチャップ

    2001年の夏、スイス人の友人の結婚パーティーに出席した翌日のことだ。…

  2. 日記

    ワールドカップドイツ大会を振り返る

    ワールドカップ・ドイツ大会が終わった。僕は個人技にすぐれた南米…

  3. 日記

    ノロウィルス

    実は、先週末から初めにかけてノロウィルスにかかってしまい、職場や研究会…

  4. 日記

    泳ぐ

    引っ越しを前に僕が毎日やっているのはプールに行くことであ…

  5. 日記

    非カフカ的体験

    ロンドン・マラソンに参加して42.195キロを駆け抜けた。タイムは…

  6. 日記

    とうとう昆虫系に依頼

    このところ、動物系の業者が何度もアパートに出入りしていた。独身の時はネ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. English/英語

    English Version
  2. 研究

    アメリカ史を扱った映画
  3. English/英語

    英文校正サイト NativeChecker
  4. ライフハック

    RSSリーダーのススメ
  5. 日記

    高校時代からの友人、石坂淳と会食
PAGE TOP