日記

ビザ取得準備


2003年11月より、イギリスに6ヶ月以上滞在する者は入国にあたってビザを要求されるようになる。9月渡航の予定の僕には、必要はないようだが一時帰国する可能性などもないとは言えないのでその時に再入国の手続きに心を砕きたくないのでビザを取得していくことにした。


英国大使館から昨日、電話があり、面接の予定日と時間が知らされた。面接のさいに持ってきてほしい書類があるということだった。一部手元にない書類や証明書が要求されたので本日はそれを入手するために動いた。

まず、本籍を置いている練馬区役所に出向く。書類自体はあっと言う間に入手できた。区役所前の大通りをはさんで向かいに学習塾伸孝学園が見えた。僕はしばらくの間、ここで塾講師のアルバイトをしていた。ちょっと立ち寄ってそこの塾長と立ち話をする。駅前に教室を移転するらしい。まあまあ経営状態はいいのだと思う。設備投資をいろいろとしていた。

その後、大学へ。証明書の申請の後、大学院生用のロッカーの鍵を返却する。留学先に持っていっても邪魔になるし、日本に置いておいても紛失したりすると厄介だからだ。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. 「こだわり」のストーリー企業、土屋鞄製造所
  5. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    選挙戦略とハーゲンダッツ・アイスクリーム

    高校時代のちょっとしたエピソード高校二年の春のことです。クラスの推薦…

  2. 日記

    イラストレーター

    InDesignは授業補助で必要、PhotoshopはWebデザ…

  3. 日記

    西田幾多郎の言葉

    「ただ一つの思想を知るというこ…

  4. 日記

    引っ越し当日

    荷造りが終わらず、徹夜に近い作業になる。僕は二時間眠り、妻は一時間眠っ…

  5. 日記

    ところざわまつり

    昨年のこの祭りの日、南実が生まれて間もないと言うことで、奥さんと南実…

  6. 日記

    耐震偽装問題に見る報道被害

    7月2日付けの朝日新聞の朝刊の第三社会面にひっそりと記事が載ってい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 教育

    文芸特殊研究1(第二回)
  2. 日記

    EDO WONDERLAND日光江戸村の魅力は江戸町民とのコミュニケーションにあ…
  3. 研究

    ル・モンド・ディプロマティーク
  4. 研究

    ハーバーマス
  5. イギリス大学院留学

    帰国しました
PAGE TOP