調べもののため国立国会図書館へ。有楽町駅で乗り換えるとき怒れる経済学者、慶應大学教授金子勝とすれ違った。ちょっとふらふらしていた。行きは図書館の周りの桜が咲いていて綺麗だな、などとのんびり思っていたが、帰りは雨に降られて地下鉄の駅まで走らねばならなかった。

関連記事

  1. アナログな万年筆の手書き文字に癒される

  2. Dreamweaver 15時間集中コース

  3. 早起きはパンダのコップ

  4. 物的価値と記号的価値

  5. ブログ・タイトルを変更

  6. 熊谷保宏先生、ありがとうございました

  7. 2012年もよろしくお願いいたします。 

  8. 母校の名前が

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ