日記

文芸人 初のカラー版

カラーの製本機が文芸学科に入り、学内刷りの実習紙としては初のカラー刷り。
所沢文芸棟で一日がかりで仕上げる。
通常のコピー用紙だと裏写りがひどかったが、同じサイズの厚紙で代用したら
かなりいい仕上がりになった。

my_favorite_art.jpg

冊子の中身は下のpdfファイルをクリックしてご覧いただけます。
cuizine_kingdom.jpg
環境によってはクリックしてからしばらく時間がかかる場合があります。お待ち下さい。

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    2009年を振り返って

    今年一年を振り返ると、きわめて多くのことを学べた年だったと考えていま…

  2. 日記

    Mac Book Airよりも200g軽い!Sonyのウルトラブック VAIO Pro 11(870…

    いろいろ迷った末、第一に本体の軽さ、第二にビジネスユースに十分なスペッ…

  3. 日記

    友の死を悼む

    友達からのメールでタカシ(森 敬君)が亡くなったことを知った。 タカ…

  4. 日記

    メモロ・ジャパンのみなさんと

    メモロ・ジャパン「記憶の銀行」のみなさんの会議にほんのちょっとだけ参…

  5. 日記

    Dull Weather

    We have very long rainy season thi…

  6. 日記

    2016年を振り返って

    今年一年を簡単に振り返ってみたいと思います。ITネットベンチャーから外…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 読書と出版

    「違いのわかるあなた」になるためにうってつけの本
  2. ストーリー思考

    やっぱり? TOHOシネマズが好き
  3. ブログ

    音声ブログ
  4. 読書と出版

    岩井 宏太 『リアルウェブ営業術』
  5. ライフハック

    いつでも「ちょっとした冒険」に出られるよう準備しておきたい
PAGE TOP