文芸人 初のカラー版

カラーの製本機が文芸学科に入り、学内刷りの実習紙としては初のカラー刷り。
所沢文芸棟で一日がかりで仕上げる。
通常のコピー用紙だと裏写りがひどかったが、同じサイズの厚紙で代用したら
かなりいい仕上がりになった。

my_favorite_art.jpg

冊子の中身は下のpdfファイルをクリックしてご覧いただけます。
cuizine_kingdom.jpg
環境によってはクリックしてからしばらく時間がかかる場合があります。お待ち下さい。

関連記事

  1. Vinoに初給油

  2. とうとう昆虫系に依頼

  3. 不可思議な出来事

  4. 誇張報道

  5. 短い歩みの中に ちょっとしたドラマ

  6. ドミニカ共和国大使館協力イベント成功

  7. 2012年もよろしくお願いいたします。 

  8. ファヒータ(メキシコ料理)を約10年ぶりにつくってみました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ