文芸人 初のカラー版

カラーの製本機が文芸学科に入り、学内刷りの実習紙としては初のカラー刷り。
所沢文芸棟で一日がかりで仕上げる。
通常のコピー用紙だと裏写りがひどかったが、同じサイズの厚紙で代用したら
かなりいい仕上がりになった。

my_favorite_art.jpg

冊子の中身は下のpdfファイルをクリックしてご覧いただけます。
cuizine_kingdom.jpg
環境によってはクリックしてからしばらく時間がかかる場合があります。お待ち下さい。

関連記事

  1. 転職のご挨拶

  2. 現役大臣の自殺

  3. 本格的な夏の暑さ

  4. ロンドン・オリンピックで再確認した「エベレスト理論」とその効果

  5. 学生インタビューに答えました

  6. 江戸ワンダーランド 日光江戸村 2016 【3/3】 宝探しクエストに…

  7. 爆笑問題・太田光の肯定力

  8.  Androidスマホ用 音楽CD取り込みドライブ「CDレコ」で実際に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ