日記

文芸人 初のカラー版

カラーの製本機が文芸学科に入り、学内刷りの実習紙としては初のカラー刷り。
所沢文芸棟で一日がかりで仕上げる。
通常のコピー用紙だと裏写りがひどかったが、同じサイズの厚紙で代用したら
かなりいい仕上がりになった。

my_favorite_art.jpg

冊子の中身は下のpdfファイルをクリックしてご覧いただけます。
cuizine_kingdom.jpg
環境によってはクリックしてからしばらく時間がかかる場合があります。お待ち下さい。

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  3. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  4. ストーリーは「心」を動かすための演出

関連記事

  1. 日記

    帰国後、一ヶ月が経過

    日本に帰国して一ヶ月が経過。仕事だけでなくフルタイムで働く生活パターン…

  2. 日記

    専門と周辺領域のはざまにあるブレイクスルーのタネ

    昔から自分の専門性や強みを通して、周囲に貢献していきたいという気持ちを…

  3. 日記

    【ご注意ください】架空請求詐欺被害に遭いました

    まさか、と思わずにいられませんでしたが、ネット通販詐欺に遭ってしまった…

  4. 日記

    早起きはパンダのコップ

    「早起きは三文の得」。同じ意味で三歳の娘は「早起きはパンダのコップ」…

  5. 日々の記録

    ビート・ジェネレーションの思い出

     ティーチング・アシスタントの新年度初出勤日だった。新任の非常勤講師の…

  6. 日記

    江戸ワンダーランド 日光江戸村 2016 【1/3】 変身処での衣装替え

    江戸ワンダーランド 日光江戸村より特派員としてご招待いただき、2016…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 読書と出版

    「劇的(ドラマティック)」に「色」で売れ!
  2. 読書と出版

    『ニチゲー力』
  3. ストーリー思考

    ストーリーでプロジェクト推進力をアップ
  4. 日記

    新曲キャンペーンが具体化
  5. 研究

    KOBENA MERCER
PAGE TOP