日記

文芸人 初のカラー版

カラーの製本機が文芸学科に入り、学内刷りの実習紙としては初のカラー刷り。
所沢文芸棟で一日がかりで仕上げる。
通常のコピー用紙だと裏写りがひどかったが、同じサイズの厚紙で代用したら
かなりいい仕上がりになった。

my_favorite_art.jpg

冊子の中身は下のpdfファイルをクリックしてご覧いただけます。
cuizine_kingdom.jpg
環境によってはクリックしてからしばらく時間がかかる場合があります。お待ち下さい。

ピックアップ記事

  1. ストーリーは「心」を動かすための演出
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. 日記

    転出届

    転出届を提出するため自転車を所沢市役所へ走らせる。大学の所沢キャン…

  2. 日記

    モバイルPCを修理に

    土曜日の朝、行きつけのファミレスで原稿をMuramasa CV-FW …

  3. 日記

    西田幾多郎の言葉

    「ただ一つの思想を知るというこ…

  4. 日記

    Vinoに初給油

    vinoにて出勤。その道すがらスタンドに立ち寄り、初めてvinoにガソ…

  5. マインドマップ

    「鳥の目」 「アリの目」、あなたはどちらのタイプ? 

    人間観察をしていると、人の視点の置き方には一定の癖があることがわかりま…

  6. 日記

    調べもののため国立国会図書館へ。有楽町駅で乗り換えるとき怒れる経済学者…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 映画・写真・音楽

    『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』
  2. 健康

    3つの腰痛対策とバックジョイ
  3. 日記

    ありがたくない流行
  4. ストーリー思考

    重要だけれど忘れられがちな企業ブランディングのポイント
  5. 文章術

    伝えるべきことをワン・メッセージに凝縮しておくことの効果
PAGE TOP