研究

ロドニー・キング事件

20120622Rodney King03

1995年のO.J.シンプソンの方は当時、アメリカにいてリアルタイムで情報を追っていたので印象に強く残っている。

 しかし、アメリカ文化史おいて重要な事件だとわかっているものの、ロドニー・キング事件に関して、個人的には印象がかなり薄い。そこで、ネットで簡単に調べたものをメモしておく。(左画像はCNN.comの記事Rodney King case returns to courtに使用されたものを転載させていただきました。)
 あとで、きちんと整理・追加する予定。


参照URL
Rodney King and the LA Riots (What You Need to Know About™ )
Rodney King case returns to court
日本企業を狙い撃ち! 訴訟国家アメリカの暴走
ダーク・スティール
MALCOLM X(歴史映画の部屋)
ブラックミュージック!! ヒップホップからゴスペルまで
3. 社会(2)-多元社会の成立-(5月7日)土屋大洋氏
人権外交
この出来事に関連があるらしい、ダーク・スティールと言う映画は是非観てみたいと思っている。
P.S. 観ました。 こちらのエントリー → 【ダーク・スティール】

ピックアップ記事

  1. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…

関連記事

  1. 研究

    二つの研究発表を終えて

    6月23日 日本大学芸術研究会(第24回 芸術研究会)、25日 芸術メ…

  2. 研究

    『動物化するポストモダン』

    若手批評家の東浩紀による、現代の日本文化をテーマにしたポストモダン論。…

  3. 研究

    カルチュラル・スタディーズ: イントロ(2)

    文化社会学 or 文化政治学 こういった形で社会的な事象を広く扱うの…

  4. 研究

    波多野哲朗先生の講演

    第17回 日本大学芸術研究会では映画評論家の波多野哲朗先生に講演をお…

  5. 研究

    Clockersに関するメモ

    エッセイでSpike LeeのClockers(1995)を扱おうと思…

  6. 研究

    米大学で「白人学」相次ぐ開設

    Good Bye Internet .comさんのところで知ったのだが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 読書と出版

    岩井 宏太 『リアルウェブ営業術』
  2. ストーリー思考

    結局は、行動したもの勝ち
  3. イギリス大学院留学

    アメリカ研究科訪問
  4. 日記

    殴られ、歯を折られた?
  5. デザイン

    ベストデジタルデザイナー国際招待展
PAGE TOP