イギリス大学院留学

mindmanagerでレジュメ作成

anniehall.jpeg
 プレゼンテーションの準備として、ブレイン・ストーミングから発表用のスクリプトまでmindmanagerを使って行うと、かなりスムースに行く。これは、これまでに何度かやってみて確認済み。
 今回、一通りの準備を終えてから(つまり発表用のマインド・マップが完成してから)mindmanagerに付属しているマインド・マップをwordドキュメント形式で出力する機能を試してみた。できあがったファイルの中身を見て、これが期待していた以上にうまくできていることに気がついた。ごく普通の箇条書きのレジュメができあがってきたからだ。


マインド・マップでブレイン・ストーミングを行ったり、スクリプトを作ってもそれをそのまま配布するわけには行かない。マインド・マップ自体は初めて目にした人でもすぐにその考え方は理解できるとは思うが、プレゼンテーションの時間は限られているので、マインド・マップに関して質問を受けたり、説明をしたりするような事態は避けたい。mindmanagerのマインド・マップをwordドキュメント化する機能は、そういった意味では気が利いている。
 実際に、mindmanegerがはきだしたwordドキュメントに簡単な若干の修正を加えただけでレジュメができた。修正というのは、発表を聞く者に不要だと思われる情報を削っただけ。
 powerpointファイルもmindmanagerは書いた・マインド・マップから作ってくれるが、これは実用可能かどうかは今後の検討課題だ

ピックアップ記事

  1. 相手にアクションを求めるなら「失敗談」と「成功談」をセットにしたストーリーを伝え…
  2. 日常のコミュニケーションにストーリーを!
  3. ストーリーは「心」を動かすための演出
  4. One Book, Three Points, One Actionから始めよう…

関連記事

  1. イギリス大学院留学

    粋なはからい

    7時になって約束通り、スポンサーであるロータリー財団のカウンセラーDa…

  2. イギリス大学院留学

    WEEK 1

    授業が29日に開始されてから、あっという間に週末になりました。始めにオ…

  3. イギリス大学院留学

    orkut+skype

    orkut。招待してもらえないと参加できないサービスということだったの…

  4. イギリス大学院留学

    National Exhibition Centre

     フランス人でフラット・メイトのナヴィードと、共通の友人であるバングラ…

  5. イギリス大学院留学

    アメリカ研究科訪問

    午前中は、再び時計塔の近くの建物の荘厳な会場、その名もGreat Ha…

  6. イギリス大学院留学

    バーミンガム中心部を観光

    天気はといえば、風が強く、時々雨がぱらついた。体感温度はかなり低い。運…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. イギリス大学院留学

    プレゼン準備
  2. コミュニケーション

    なぜ退屈でつまらない企業ホームページばかりなのか?
  3. ライフハック

    リアルタイムに時間の使い方を記録する
  4. 映画・写真・音楽

    『ピンポン』
  5. 読書と出版

    『文化と芸術表象』
PAGE TOP